人気ブログランキング |
カテゴリ:イベント( 23 )


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2019 (ありがとうございました)

経験のない大型連休に開催した「 春の苗市 2019 」。
b0133243_23473610.jpg

本日、四日間の営業を無事に終えることができました。
b0133243_23474469.jpg


夏を思わせる強い日差し。パラソルに映るリキュウバイの枝が涼しげです。
b0133243_23473988.jpg


途中、大きな入道雲が上がり、雷鳴が響き、雨がぱらつきました。
b0133243_23475164.jpg

これはヤバイ!午後は中止になるかもなぁって不安になりましたが...、
b0133243_23475344.jpg

雨が本降りになることなく、最後まで無事にお客様をお迎えすることができました。

本日も朝から沢山のお客様にご来店いただき、多くの花苗達がもらわれていきました。
b0133243_23474125.jpg
お渡しする時にお話しした育て方などに注意して、どの苗も元気に育てくれることを願うばかりです。



昨年の苗市で花苗を購入していただいた方から、その苗が庭で元気に育って、大きくなったとか、いい花をつけて増えていますって話を聞くと、本当に嬉しくなります。植え方、育てかたをお伝えした甲斐があると言うものです。来年も、こう言った嬉しいお話がいっぱい聞けるといいなぁ。

永楽屋ガーデンは花苗を製造販売する会社ではありません、「 庭づくり 」を生業にしている小さなチームです。だけど、多分、皆さんが想像するよりも多くの種類の花苗を、いろいろなお庭の環境の中に植え、育て、その成長を見守り続けています。その経験をお分けしているのが、年に一度のこの苗市です。だからこそ、苗を買うだけでなく、それぞれの植物の育ち方、育て方をぜひ聞いてほしい。そして、それをそれぞれのお庭での花苗の育成に活かして欲しい。そして、一年後 「昨年もらっていった子たちが綺麗な花を咲かせたんです!」って笑顔で話していただけたら最高です。
b0133243_23474786.jpg

正直、この苗市は結構大変で、わずか四日間の営業でも、終了後はスタッフ共々、疲労困憊になります。だから、毎年、もうこの辺で...、と思って、迷うのですが、やっぱり「花苗達は元気なんです!」って一言を聞けると、この苗市を続ける意味が、続け甲斐があります。

また、来年、この場所で、緑に囲まれた空間の中で、皆様にお会いできることを楽しみに、今年も庭づくりを頑張っていきます。
b0133243_11112282.jpeg

では、また来年の苗市でお会いしましょう。
ありがとうございました。

永楽屋ガーデン 岡田、富田、川口。



by eilakuyagarden | 2019-05-04 23:58 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2019 (最終日 開店中)

春の苗市 2019 最終日。
連休後半は良いお天気になり、気持ちの良い空の下で最終日を迎えております。
b0133243_07573550.jpeg
b0133243_07583876.jpeg

たくさんの花苗を、
b0133243_11085618.jpeg

運んで、並べて、
b0133243_11083755.jpeg

無事に開店中です。
b0133243_11112282.jpeg

昨日も多くのお客様にご来店いただきました。
ブログをみていただいている方々。見てるよって一言が励みになります。ありがとうございます。

登山好きのお客様で山登りの途中で見かけるたくさんの野草がいて引き込まれたとおっしゃっていただけたことも嬉しかったです。

日本の野山にいる野草たちが今日も並んでおります。
ぜひお時間ありましたらお立ち寄りください。

それでは、苗市最終日みなさんのお越しをお待ちしております。




by eilakuyagarden | 2019-05-04 11:14 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2019 (さよなら平成と苗市二日目)

平成最後の一日。
皆さんはどのように過ごされたのでしょうか?

昨日は春の苗市の二日目を無事に終えることができて、ホッとしたからか、ここのところほとんど休みなく走っていた疲れがドッとでて、とにかく仕事をしないようにして、疲れを取るためだけに死ぬように寝て過ごした平成の最終日。いろいろな雑音をシャットダウンしたくて、テレビなどもほとんど見ていなかったこともあって、世の中の流れが全くわからないですごす平成最後の一日。まあ、これもこれでありかなって思います。明日から元号が変わって「令和」になります。令話元年の初日はお客さまのとの打ち合わせで始まります。

僕の平成。
昭和から平成に変わった時が二十歳の大学生。大学時代にバブルを迎え、平成三年に就職し、平成3年度入社の社員はバブルズなどと揶揄されて、バブルのおかしな経済観念の一年を過ごした後に、まさに泡のように崩壊したバブル経済。仕事より趣味のスキーなどに没頭して過ごした十四年の研究者としてのサラリーマン生活。上にあがるための人事異動に、人生の転換期を確信し、会社に従属する人生より、自分の好きなことに人生を使いたくて、何かを残す人生を送りたくて、庭づくりの道に挑戦したくて会社をやめて、ガーデナーを目指した修行の日々。辛かったけど、本当に楽しかった。都会の庭づくりや、人の創造したものの下での修行に限界を感じ、自らの思う理想の庭をつくりたくて、平成19年(2007年)に永楽屋ガーデンとして庭づくりをスタート。理想と現実のギャップにくじけそうになりながらも、石にしがみついて、自分の道を曲げずに、信じるものを追い続けた庭づくり。沢山の出会いに恵まれ、多くのお客様や仲間たちに支えられて続けてこられた12年。今では一緒に庭づくりをするスタッフもいて、僕だけの庭でなく、皆で創造する庭づくりへと変わり、充実した平成の時代のエンディングを迎えることができた。人生で最も重要な時間、沢山の大切な経験をすることができた平成の31年間も明日で終わり。明日からは、令和元年。この時代も平成以上に充実した人生にできるように歩いていきます。まあ、これまで通りに僕らしくってことです。

ちょっとだけ、平成を振り返ったところで、昨日の「 春の苗市 2019 」のお話し。

朝一は気持ちの良い青空が広がって、気持ちよく準備開始した春の苗市(二日目)。
開店時間には残念ながら空が雲で覆われてしまい、小春日和から一気に肌寒さが戻ってしまいました。
b0133243_23344908.jpg

それでも、追分宿にはいつものゴールデンウィークの賑わいが戻って、沢山のお客さまが苗市にきてくれました。

昨日も、多くのお客様にいろいろな苗を連れて帰っていただきました。もう、庭に植えてくれたでしょうか?遠くは富山からみえたお客様などもいて、行ったことのない土地の環境などを伺いながら、庭に植えて元気に育つ苗をご提案。
別のお客様には、軽井沢のお庭に植えるということで、季節ごとに花が楽しめるように、草の広がり、草丈、それに合わせた草の配置の仕方、間の開け方をお話して、実際に苗を配置して、その置き方を写真やメモで記録して「この通り植えて楽しんでみます」といって沢山の花苗を連れてかえってくれました。どんなお庭に変わるのか楽しみだなぁ。来年の苗市で、お庭の写真を撮って、ぜひ様子を見せてください。

沢山の苗から一つを選ぶのは結構大変です。だから、ぜひ購入前に、植える場所の様子、土地の環境、花の好みなどを僕やスタッフに遠慮なく伝えてください。沢山の花苗の中から元気に育つ苗を提案させていただきます。もちろん、お好きな苗を購入していただくので構いませんから、そんな時はどうやって育てたらいいのかを聞いてくださいね。


そんな沢山の苗の中で、多くのお客様に「この花なんですか?」って聞かれる、人気ナンバーワンの苗。沢山のピンクの小花を房状に咲かせた姿が皆の目を引くこの木。
b0133243_23345761.jpg

これは、エゾノウワミズザクラの紅花、銅葉の品種「 コロラータ」。

ヨーロッパから導入されたウワミズザクラの仲間。
b0133243_23350305.jpg

エゾノウワミズザクラは日本では北海道と青森にだけ自生する品種ですが、極東ロシアから東アジア、ヨーロッパなどの冷涼な山地に自生している品種で、その紅花、銅葉の品種がこの「コロラータ」。ウワミズザクラの仲間なので樹高は10mくらいまで育ちます。大きく育った木を見たことがないので、大きく育ったところを見て見たいと思わせる一本。

ウワミズザクラは軽井沢の林の中であちらこちらにいますが、あまりに地味なので皆さん気がつかないか、知らないだけ。もしくはリョウブなどと間違えているかもしれません。エゾノウワミズザクラも同じでシロバナで緑葉だから、多分、店頭に出しても気にもとめられないのでしょうが、これが、花がピンクになって、葉が紅くなると、こんなにも気になる木になるとは驚きであると同時に、多分、これを並べれると沢山の人が目に止めて立ち止まるのだろうなって思っていたので、まあ狙い通りという感じです。

たしかに写真で撮ってみると本当に見応えのある美人さん。
b0133243_23350096.jpg


この花に興味を持ってもらって、そこから地味なウワミズザクラの存在を知ってもらって、見直してもらえると嬉しいんです。ぜひ、目立つ花から、その仲間にも目を向けてもらって、沢山の植物を知って、覚えて、楽しんで欲しい。それが、この苗市のもう一つの目的でもあります。だから、気になった植物がいたら、遠慮なく聞いてください。

さて、春の苗市 2019 は中休みをもらって、
後半の開店は 令和元年の5/3(金)、4(土)です。

連休後半はお天気にも恵まれそうですから、沢山の方のご来店をスタッフとともにお待ちしています。
ぜひ、話しかけてもらって、気になる植物のこと、お庭のこと、なんでも聞いてくださいね。

沢山の方といっぱいお話しできることを楽しみにしています。




by eilakuyagarden | 2019-04-30 23:45 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2019 (初日)

グッと冷え込んだ朝。

未明の気温は 氷点下。- 2℃まで冷え込んだ。

疲れていて眠いのに、気が気でなく、頭が冴えてしまって眠い目をこすりながら苗の様子を見にいく。外に出ると、思ったほど寒くなかったのだけれど、外に置いたままの苗木の土には霜柱。

恐る恐るテントを開けてみる。
b0133243_23055035.jpg

モワーっと生暖かい空気が出てきて、この時点でホッと安心する。
b0133243_23055209.jpg

まあ、こんなにしっかり防寒して、オイルヒータまで入れたんだもの、本当によかった。

テントの中から苗を出したりするために、いつもより準備に時間がかかったのですが、苗市初日、無事に開店となりました。
b0133243_23055577.jpg

しかし、今日は寒かった。
軒下の日陰は風が流れるとダウンを着ていないとブルブル身震いする寒さ。

でも、店頭に並ぶ野草たちにとってこの寒さは心地良いみたいです。
b0133243_23060155.jpg

柔らかい日差しが落ちると、花がキラキラ輝いています。
b0133243_23060312.jpg

これまで経験したことのない大型連休。
どんな動きになるのか読めないけれど、まあ、のんびりと開店。

例年のゴールデンウィークだと追分コロニーのお向かいの蕎麦屋 「ささくら」さんが大混雑して、店頭前では駐車待ちの車が大渋滞するのだけれども、今日はいつもの混雑もなく、追分宿を歩く人も少なめ。やっぱり、いつもの連休とはなんだか違って少し閑散とした空気が漂っていました。

苗市のお客様も少なめでしたが、例年楽しみにしていただいてくれている方々にお寄りいただき、一年ぶりにお会いできるのはやっぱり嬉しいものです。忘れずに仕入れておいた、一年前の苗市でお約束した植木などを、忘れずに連れて帰っていただいたりして、なんだかんだで楽しい初日となりました。混雑すると、なかなか一人のお客様のご相談にだけ耳を傾けるわけにはいかないのですが、お客さんの数が少なかった分、一人の方と色々とお話しできて、植物の育て方、植え方、お困りごとなどを実演などもしながら伝えたりして、園芸教室の個人授業のようで新鮮でした。

なにわともあれ、危ぶまれた花苗全滅の危機を乗り越え、無事に初日を迎えられたことに、まずはホッとした1日でした。
b0133243_23060500.jpg

でも、今夜も最低気温は0℃の予報。軽井沢には霜注意報が出ています。また今夜も安心できません。閉店後、また皆で花苗をテントの下に運んで、防寒対策。本当にこの一手間が疲れますが、やっぱりいい状態の花苗を店頭に並べたいので、あと一晩の辛抱です。

昨夜ほどに気温が下がることはないはずですから、多分、明日もいい状態で花苗を並べられると思います。少し曇りがちの天気のようですが、予定通りに開店しておりますので、お時間ありましたら、どうぞ店頭にお立ち寄りください。

皆様のお越しをスタッフとともにお待ちしております。









by eilakuyagarden | 2019-04-28 23:21 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2019 (前日寒波)
快晴の朝。
b0133243_23573541.jpg

明日の苗市に向けて、スタッフと一緒に花苗を店頭に並べる準備を進める。
b0133243_23573982.jpg

普段から苗を販売する仕事をしていなので、この特別なイベントのために準備する事前段階が一番大変で、いつもヘトヘトになる。
b0133243_23574193.jpg

それに加えて今夜の冷え込み。
夜中の気温が氷点下になるから、このままだと花苗は全滅。間違いなく店頭に並べられなくなる。

それでは困るので、準備した苗を寒さから守るために、全て集めてこのテントの中に移動して、さらに中でもエアハット(プチプチの梱包材)で三重に包み、その中にはデロンギのオイルヒーターを仕込んで氷点下の寒さから花苗を守る。
b0133243_23580264.jpg

このテントの中は一晩だけのために、そんな大変な防寒対策が施されている。
b0133243_23581082.jpg

ほんと二度手間、三度手間だけれども、寒さでやられるよりはましなので、そこはしっかり対策した。

ここまでやって、それでもダメなら、もう諦めです。

さて、明日の朝、花苗たちが元気な状態でいてくれることを願うばかり。

どうなりますやら。








by eilakuyagarden | 2019-04-27 23:59 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2019 at 追分コロニー店頭(告知)
明日から大型連休。
皆さまはどのようにお過ごしでしょうか?

我々は、今年も、恒例になってしまった連休だけに限った花苗販売を行います。
「春の苗市 2019 at 追分コロニー店頭」

b0133243_10322411.jpg
(これは昨年2018年の苗市の様子)

開店は 平成の 4/28(日)、29(月)、“ 令和 に元号が改まった、 5/3(金)、4(土) の四日間。

開店時間は 11時〜16時

いつものように軽井沢追分宿の村の古本屋「 追分コロニーさん 」の店頭にて開催予定です。店舗の軒先での開催なので雨が降ったら早く閉めたり、降りが強い場合は閉店となります。

今年も、随分前から「油や」さんの年間イベントには掲載されていたのですが、日程は未定になっていました。直前まで、やるのか?やれないか?いつもビミョーなので、毎年楽しみにされている方には申し訳ないのですが、直前まで予定が決められません。そんなわけで、今年も連休前日のお知らせになってしまいました。

庭づくりで植える色々な山野草たちを中心に販売しながら、普段出会うことのない不特定多数の方々へ、植物に触れ、育て、愛でることの楽しさ、豊かな自然の残る環境の素晴らしさなどを雑談的にお話ししながらお伝えするイベントです。

弊社は花苗屋さんではないので、なんでも置いてあるわけではないです。あくまで、庭という人に優しい自然の中に還すために使う花苗たちを、“ 永楽屋ガーデン ” セレクトでお分けするイベントです。我々でタネから育てた苗や、生産者さんが作り育てた苗が、もらわれていける形になるまでの努力や、大変さや大切さなんかも知ってもらえればとも思っていますから、苗を売ることより、いろいろな方とお話しすることを楽しみにしています。植物の育て方のお困りごとや、もちろん弊社は自然な庭づくりを生業にしているので、お庭づくりの相談など、沢山の山野草に囲まれながらざっくばらんにお話ししたいなぁって思います。ぜひ、足を運ばれた方は気軽に話しかけてください。ブログ見ましたって話しかけてくれると嬉しいです。

今のところ天気予報では、開催予定日は晴れ中心に少しパラパラするかもしれませんが、なんとか楽しく開催できそうな感じです。

問題は、明日4/27(土)-28(日)にかけての気温の低下。
28日の未明から朝の最低気温の予報が -1℃ になっていて、もうすっかり葉が開いた苗達ですから、最低気温が5度以下になると寒さで葉や花芽がやられてしまい、苗自体は生きているのですが、店頭に出せない状態になってしまいます。それが心配です。

寒さにやられないように万全な対策はするのですが、それでも氷点下になるとやはり苗がやられてしまいます。苗は生きていて(弊社としてはお庭に植えるので、なんら問題ないのですが)も、花も葉もないポットを並べておくだけではしょうがないので、その場合はイベント自体が開催できなくなる可能性もあります。どうなるかは明日の夜から明後日の朝にかけての気温次第。なんとか、予報が外れて、寒くならないようにと祈るばかりです。

色々心配は尽きませんが、とりあえず開店に向けて準備中。

閉店になる場合は、当日の開店1時間前までにはこのブログにて告知いたします。
告知のない場合は開店です。

今年も、皆様にお会いできることを楽しみにしています。





by eilakuyagarden | 2019-04-26 10:36 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2018 ありがとうございました

春の苗市 2018 最終日。
b0133243_20211738.jpg
今日は風も穏やかで、気持ちの良い青空が広がり、最高の天気になりました。軽井沢はあちらこちら大混雑。

でも、それに比べれば追分はいつもの通りのノンビリムード。
追分コロニー前の蕎麦屋「ささくら」のお昼どきの混雑はかなりのものですが、中軽井沢やアウトレット方面に比べれば可愛いもの、このぐらいの賑わいがちょうどいい気がします。混雑から逃げて来たという観光客の方も結構いて、どこか混雑を避けて楽しめる所は無いですかなんて聞かれたりして、浅間サンラインをノンビリドライブしながら小諸、東御方面に向かってみてはとアドバイス。連休後半を楽しむことができたのかなぁ。

我々はいつも通りにマイペースの苗市。

今日も満開の「利休梅(リキュウバイ)」の下で開店。
b0133243_20212142.jpg

この花と白いパラソルと青空。
b0133243_20212053.jpg

この組み合わせ無くして苗市とは呼べないベストな組み合わせです。


今日もたくさんお客様と話すことができました。楽しかったなぁ。
本当にありがとうざいます。

昨年も苗を連れて帰ってくれたお客様が多数おみえになって、元気に育っているって話を聞くと本当に嬉しくなります。今年は別のものに挑戦ってことで、植える場所の環境を聞いて、好みの花色や大きさなどを参考に、今いる苗たちからお勧めをいくつか連れて帰ってもらいました。

帰り際に、「色々挑戦して、また来年のG.Wに来ますね」ってお約束。
来年の春も沢山のお客さんに、いろいろな野草や樹木の楽しみ方をお伝えしなければって、チョット使命感に燃えます。

来年と言わずに年内の別の季節にまた開催できると良いのですが...。
なにせ、僕は庭づくりが本業ですので、そちらが忙しいとこうやって苗市を開くことができません。でもね、いつも、いつも、またやりたいなぁって思ってはいるんですよ。本当に!
b0133243_20211766.jpg

もし、別の季節に開催の際は、必ずブログで告知しますので、気長にお待ちください。

また、皆様と、沢山の花苗たちに囲まれながらお会いできる日を楽しみにしております。










by eilakuyagarden | 2018-05-05 20:24 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2018 二日目。

春の苗市 2018。
二日目も、快晴のお天気の下での開催となりました。
青空と白いパラソルに映るカエデの陰影が気持ちの良い天気を思わせるのですが...
b0133243_20255009.jpg

いやいや、今日は昨日より気温が10度も下がり、強い風が吹き付けたので体感温度は5℃前後。道ゆく人たちもダウンを着て歩いていたりして、僕たちも震えながらの開店となりました。本当に寒かった。

寒さと霜で花苗たちがやられてしまうのではと心配していたのですが、心配したほどには気温も下がらなかったので一安心。

コロニーさんの大ボケの木は少々寒そうにみえましたが、無事に開店できました。
b0133243_20281087.jpg

今日も沢山の馴染みの方々が訪れていただき、いろいろな野草や樹木を連れ帰っていただきました。その際に、以前に連れて行ってくれた苗たちが元気に育って、今年も綺麗な花や香りを楽しませてくれたんですっていう話を聞くと本当に嬉しくなります。

サクラソウの交雑種について、熱く語られる方などもおみえになって、寒くて震えながらも色々と僕の持論をお話ししたり、とても楽しい1日でした。

スタッフたちも初めての苗市を楽しんでくれていて、この苗を持って帰ってもらえたらという気持ちでスタッフが飾った苗が、朝一番でもらわれて行った時には、とても嬉しい顔をしていました。
b0133243_20295731.jpg

綺麗な苗って可愛くて、もらわれていくのがちょっと切なかったりします。でも、自分が気に入って勧めたいなぁって思った苗を、気に入っていただけて、愛でていただけるというのは、ガーデナー冥利につきるというものです。その嬉しかった思いは、きっと一生の宝物になるはず。いい経験したね。

さあ、明日はどんな方々と、どんなお話ができるのだろう?
しみです。
b0133243_20255363.jpg

春の苗市 2018 は明日5/5(土)まで。
開店時間は 午前11時〜午後4時 までになります。

僕たちのオススメの野草や樹木たちに是非会いに来てやってください。
そして、なんでも聞いてくださいね。

沢山の方々とお話しできることを楽しみにしています。








by eilakuyagarden | 2018-05-04 20:37 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春の苗市 2018 初日 始まりました!

今朝は7時ぐらいまで土砂降りの雨。
あぁ〜、苗市初日は閉店するしかないのかなぁと思っていました。

でも、その後に雲がどんどん薄くなって、かすかに青空がのぞき始めた。

開店時間の11時には、ほら、この青空。
b0133243_19360843.jpg

気温もぐんぐん上がり夏モード。
やはり、春の苗市には、この白いパラソルと追分コロニーさんの暖簾がないと気分が盛り上がりません。
b0133243_19362088.jpg

ということで、かなりヒヤヒヤものでしたが『 春の苗市 2018 』 は無事に初日を迎えることができました。

今年は春の気温が高く、いつもなら咲き始めの早春の野草たちがすっかり盛りを過ぎてしまい、ちょっぴり花の少ない店頭です。
b0133243_19362469.jpg


でも、軽井沢なら5月末に開花する植物たちがもう花を咲かせていて、

ヒメサユリ
b0133243_19363062.jpg

ベニサラサドウダンツツジ
b0133243_19363029.jpg

などなど、例年ならまだ蕾の状態で店頭に並んでいる花たちが開花中。いつもと違う花に出会えます。

初日も沢山のお客様に来ていただけました。
b0133243_19364435.jpg

毎年、訪ねてくれる常連のお客様。
ブログやSNSなどで苗市開催を知って立ち寄ってくれたり、毎年大混雑のササクラさんでのお昼前に、油屋さんや追分コロニーさんへの御用のついでにと、色々な方々に今年もお寄りいただけて、植物の育て方、庭のお困りごとや、園芸相談など、ガーデナーとしての立場から色々お話しさせていただきました。こういう時間が持てることが、やっぱりこの苗市の一番の魅力であり、僕たちの楽しみでもあります。

永楽屋ガーデンの苗市は、単に花苗を販売することが目的ではありません。
環境にあった野草について、ちゃんとした育て方を知り、正しい知識を持って帰っていただいて、大きく、元気に育てて、庭を自然環境を、もっともっと元気に強くしてほしい。

そんな願いから、僕たちが庭づくりに使うために、仕入れたり、大切に育て、普通の苗よりも強く、大きく、元気にした花苗たちを年に一回お分けするのがこの苗市です。

ただ買っていただくだけでは勿体無いので、ぜひ、声をかけて、色々なことを聞いてくださいね。沢山の人達と庭について、植物について、自然について色々お話しできることを楽しみにしています。

明日は寒冷渦をともなう低気圧の影響で、気温も下がり、大気も不安定になるとの予報も出ています。ちょっと心配ではありますが、まとまった雨が降らない限りは開店します。

開店時間は 午前11時〜午後4時。
b0133243_19362775.jpg


沢山の花苗たちに会いに来てください。
お待ちしています。











by eilakuyagarden | 2018-05-03 20:15 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








連休後半 今年も苗市開店予定ですが...

岐阜の苗畑で冬越ししていた沢山の花苗達。

4月初めの様子はこんなだったのに、
b0133243_22035001.jpg

4月の異常な暖かさもあって、4月末にはすっかり大きく育ってしまった。
b0133243_22035748.jpg

例年は、まだ硬い蕾の苗が多いのに、今年は早春の花がすっかり咲き終わってしまった。
b0133243_22040287.jpg

花茎も高くなり、岐阜からの移動は大変でしたけど、なんとか軽井沢へ運んできました。
b0133243_22040019.jpg

今年は色々とバタバタで、直前まで開催するか否かで悩んでいて、ここまで告知しないでいました。でも、なんとか数日でも開催しようという運びとなり、只今、春の苗市2018 の準備中です。
b0133243_22040539.jpg


開店は 5/3(木)、4(金)、5(土)の三日間
開店時間は11時〜16時

いつものように軽井沢追分宿の村の古本屋「 追分コロニーさん 」の店頭にて開催予定なのですが...。軒先での開催なので雨が降ったら閉店となります。

今のところ天気予報では、5/3(木)は雨の模様。
ちょっと初日は微妙な感じです。

5/4(金)は最低気温が心配。
この異常な暖かさで、もうすっかり葉が開いた苗達ですから、最低気温が5度以下になると寒さで葉や花芽がやられてしまい、苗自体は生きているのですが、店頭に出せない状態になってしまいます。それが心配です。

寒さにやられないように対策はしますが、どうなるかは天気次第です。なんとかそこまで寒くならないように祈るばかりです。

色々心配は尽きませんが、とりあえず開店に向けて準備中。

閉店になる場合は、当日の開店1時間前までにはこのブログにて告知いたします。
告知のない場合は開店です。

今年も、皆様にお会いできることを楽しみにしています。










by eilakuyagarden | 2018-05-01 22:11 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
息抜き
里山林の庭
岐阜の庭
庭造りいろいろ
木の物語
野草の暮らし
失われゆく植物たち
インドアグリーン
浅間山
散歩道
追分宿の庭
園芸教室
大山桜を守る会
イベント
メディアなど
スタッフ募集
風景
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
タグ
(15)
(12)
(12)
(11)
(8)
(7)
(5)
(5)
(5)
(4)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧