染め色は " 果実色 "

台風で倒れたサクランボ " 佐藤錦 " を立て直す時に切った大量の枝。
b0133243_21442932.jpg

枝を粉々にして、庭の土に還ってもらうでも良かったのだけれど...。
やっぱり、なんだか勿体無いなぁ。

そう思っていた時、タイミングよく入ってきた一本のメール。

そうだ草木染めに使って貰おう!


で、倒れた佐藤錦の命は、美しい草木染めへと生まれ変わる。


b0133243_21442934.jpg

綺麗で優しい色だ。


岡さんから届いたお便りからの抜粋

〜 染色、媒染、染色と、染め工程を2回にしてみました。
花も実も終わり、一年のエネルギーを使った後ですから、濃い色素ではないかと思い、2回にしました。
煮出した液はオレンジがかって、甘酸っぱい香りでした。でもやはり赤味は布に行くほどではなく、さくらんぼの中身のようなほんのりしたイエローが染まりました。
他の染料植物とはまた異なる優しい色、ジューシーで美味しそうな色です。〜


煮出した液の甘酸っぱい香りに包まれた工房の香りを嗅いでみたかったなぁ。

サクランボの皮の赤じゃなくって、染め色は ” 果実色 "。

ジューシーで優しい果肉色。

あは!首に巻いたら甘酸っぱい香りに包まれそうです。

良いなぁ、草木染め。

僕もいつか教えてもらって、まっさらな布に草木の命の色を映しだしてみたいです。








by eilakuyagarden | 2018-09-18 21:49 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 空中浮遊!? 台風の爪跡 〜岐阜の庭のドイツ... >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
息抜き
里山林の庭
岐阜の庭
庭造りいろいろ
木の物語
野草の暮らし
失われゆく植物たち
インドアグリーン
浅間山
散歩道
追分宿の庭
園芸教室
大山桜を守る会
イベント
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧