立て!立つんだ " 佐藤錦 "

丘の上のシンボルツリー。
サクランボ ” 佐藤錦 ”。
b0133243_22404260.jpg

樹高3-4mで植えてから3年が過ぎ、しっかり根を張って、樹高も5-6mぐらいに育っていた。この三年間、何度かの台風や大雪にも耐え、全く倒れることもなかった木だったが、先月7/28の台風12号の激しい風雨で倒れてしまった。ちょっと想定外だった。台風12号が異例のコースで東から西に進んだこともあって倒れてしまったのだと思う。木にとっても、このコースはこれまで伸ばした風雨に耐える根とは逆だったのかもしれない。ちょっと不運だった。

完全に折れて倒れたのでなく、根張りの弱かった方向の根が持ち上がり枝の重さを支えきれなくなって倒れていた。

このまま立て直し、支柱をして元通りにすることもできたのだけど、今年の台風本番はまだまだこれから。立てなおして台風が来るまでに根を張り直せるわけも無いし、また想定外のコースや強さだったりするかもしれない。木自体は元気だし、株周りには沢山のひこばえが出てきている。まあ、ここは思い切って切り戻して一からやり直すのも手である。

倒れた木の枝葉を落とし、
b0133243_22415208.jpg

地上部から高さ50㎝ぐらいまでを残して主幹を切って、幹と根を立てなおして、ここから株を作り直していくことにした。
b0133243_22430109.jpg

数年、サクランボの果実を収穫できなくなるけれど、この方がもっとしっかり根を張って、シンボルツリーとしてこの丘を守っていってくれるようになるだろう。

幹を起こして、持ち上がった根を埋めるため、株元の草を綺麗に抜いてから土を掘って根を整理する。
b0133243_22435353.jpg

ポーズとってカッコつけてるんじゃないよ。今日の軽井沢も暑すぎて外仕事には辛いのです。サクランボの木にもたれ掛かってひと休みってところです。

持ち上がった根を掘り出してみる。
b0133243_22462417.jpg

ほら、真っ白な若々しい根があるじゃない!うん、いい根だ。
b0133243_22464356.jpg

きっとこの根が幹を育て、沢山の枝葉を出して、倒れる前よりも立派なサクランボの木に育ててくれるはず。

根が乾かないうちに、さっさと幹を立て直して、根を埋め戻す。
b0133243_22480057.jpg

また、真っ赤に熟れた美味しそうな果実を早く実らせてくれるといいなぁ。
b0133243_22485361.jpg
この高さならヒヨドリに全部とられる前にサクランボを食べられるだろうし、楽しみ、楽しみ。

さあ、立て!立つんだ ” 佐藤錦 "。
b0133243_22491221.jpg

今度は台風に負けない立派な木に育ってくれ。頼むよ!








by eilakuyagarden | 2018-08-27 22:55 | 里山林の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 夏色 モノクローム 夏空、神社、百日紅。 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
息抜き
里山林の庭
岐阜の庭
庭造りいろいろ
木の物語
野草の暮らし
失われゆく植物たち
インドアグリーン
浅間山
散歩道
追分宿の庭
園芸教室
大山桜を守る会
イベント
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧