酷暑!花苗、カタツムリ。

花苗の手入れなどもあって、よりにもよってこんな時に岐阜に来てしまった。
よりにもよってだ!
暑すぎて溶けそうなのです。

天気は良好。
b0133243_22180421.jpg

ちょっと高台に登れば綺麗な青空と景色が広がる。
だからこそ、太陽の下はもう危険水準な過酷さだ。

公式な今日の最高気温は東隣の多治見市で全国一の38.7度。西隣の岐阜市で37.3度。その間にある各務原市は38度ぐらいかな?車載の温度計は40度を指していた。

一日中ギラギラした日差しの下の岐阜の苗畑。
b0133243_22182671.jpg

地面に黒い防草シートを敷いてあることもあって、この囲まれた空間の中は間違いなく40度を超えていただろう。苗の草取りをしているとちょっとクラクラする。日中は地獄の暑さ。もう作業する環境じゃない。クーラーのきいた部屋に逃げ込む。


でも、動けない花苗たちは物言わず、この暑さにじっと耐える。
綺麗で爽やかな淡紫の花をつけた ” 西洋ニンジンボク "。
b0133243_22184163.jpg

涼しげな顔をしてるけれど、もし会話ができるなら「暑い、助けてぇ!」って言ってると思う。

葉を広げ日光を遮ることで、植物は自分で足元に日陰を作って暑さに耐えている。同時に、根から土の中の水を吸い上げ、葉や茎から水蒸気を放出して周辺の温度を下げる蒸散作用によってなんとか耐えている。朝晩に自動で水やりする設定になっていてもこの暑さだと水分が足りない。全てがポットの中の土に蓄えられた限られた水分だけで賄っているから、ここまでの過酷な暑さだと朝晩二回の散水でも水が切れて、葉がしおれてクタッとなってしまう。

秋に花を咲かせるために葉を沢山出したアサマフウロも、
b0133243_22182095.jpg

大きく育ったタマアジサイも、
b0133243_22182392.jpg


暑さに強いはずの細葉西洋ニンジンボクですら、葉が焼け枯れてしまっている。
b0133243_22185002.jpg


沢山葉を出した大きな株の苗ほど吸い上げる水分が多いから、水切れも早い。だからといって暑い日中に水やりはできない。水やりした水があっという間に温まって植物にダメージを与えるし、葉についた水滴はレンズ効果になって光を集め葉を焼いてしまう。やはり、夏場は絶対に朝晩の気温の低い時以外に水やりしてはダメなのです。

陽が傾き始め、少し気温が下がってきた夕方に、頑張れ、頑張れといって水をやる。
花苗たちもやっと安堵したようで、少し元気になっていく。
b0133243_22275340.jpg
風鈴ツリバナの可愛い実が揺れて、少し涼しさを運んで来て僕も少しホッとできる。ここからやっと作業開始。暗くなるまで、ギリギリまで、沢山の花達を手入れする。

秋にはここから軽井沢へ連れて行く苗達もいる。厳しい暑さだけど、負けずに頑張って大きくなって欲しい。

手入れをしていた花苗の葉裏にいた小さなカタツムリ。
b0133243_22184449.jpg

カタツムリも日差しを避けて日暮れまで一休み。
涼んでいたんだね。
この苗達がオアシスなんだ。

ちょっと厳しい毎日だけど、みんな頑張れ!頑張れ!

岐阜の花苗達には申し訳ないけれど、僕は早く手入れを終えて、涼しい長野に戻りたい。








by eilakuyagarden | 2018-07-14 22:43 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 庭のチカラ、木陰の癒し。 ヤマブドウ のパーゴラ >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
息抜き
里山林の庭
岐阜の庭
庭造りいろいろ
木の物語
野草の暮らし
失われゆく植物たち
インドアグリーン
浅間山
散歩道
追分宿の庭
園芸教室
大山桜を守る会
イベント
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧