人気ブログランキング | 話題のタグを見る
「日本クマガイソウ」順調に増えてます

2020年の5月にも紹介した日本クマガイソウ。

2年前に「花がついていない葉の数も含めると16株まで増えた。植えてから9年で最初に植えた数の5倍。」と紹介しましたが、あれから2年経過して、増えてる増えてる!

「日本クマガイソウ」順調に増えてます_b0133243_17512729.jpg
フウチソウ、サクラソウもかなり増えたけど、やっぱりここは日本クマガイソウが気になるのです。


「日本クマガイソウ」順調に増えてます_b0133243_17521086.jpg
今年の芽の数を数えてみるとなんと26株まで増えているではないですか。植えた時の9倍まであと一芽まで増えてくれた。今年は厳しい寒さから急激に温度が上がり、温度差が急激で大きかったからなのかどの植物も個体の大きさが大きく勢いが良いように見える。なんだか野草のオーラが違う。


「日本クマガイソウ」順調に増えてます_b0133243_17521019.jpg
見応えがあります。このまま沢山の日差しを浴びて栄養をたっぷり貯めたら来年はもっと加速的に増えるだろうか?楽しみ、楽しみ。



でもそうなるとこの畔板で作った花壇の囲いがちょっと狭すぎるなぁ。昨年囲いを一回り大きくしてもっと根茎が伸びやすいようにする予定でしたが別邸の庭工事が忙しくて手をつけられなかった。
「日本クマガイソウ」順調に増えてます_b0133243_17513121.jpg

今年こそこの花壇を大きくしてもっと自由に広範囲に広がるようにしなければ。

「日本クマガイソウ」順調に増えてます_b0133243_17522028.jpg

やりたいことがいっぱいのクマガイソウの花壇なのです。







# by eilakuyagarden | 2022-05-15 17:59 | 野草の暮らし | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








クジャクシダの目覚め
羽ばたく前のクジャクの美しさ。

クジャクシダの目覚め_b0133243_00570151.jpeg

素敵だ!



# by eilakuyagarden | 2022-05-15 00:53 | 野草の暮らし | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








“ カタクリ ” 広がる春の庭

ここ数年、三寒四温といった規則正しい温かさと寒さの繰り返しで緩やかに季節が変化するといったことが少なくなっている。春が短く変化が急で、あっという間に初夏の陽気。ジェットコースターのような寒暖差で体調がおかしくなってしまい、なんともダル重い毎日が続いています。皆さんは大丈夫でしょうか?

今日は風が冷たくて再び冬に逆戻り。でも、確実に春は軽井沢にも届きはじめている。日に日に広がる春を見ていると気分が高揚する反面、どんどん芽生えてくる野草の動きに気持ちが焦ります。毎年この時期はそんな感じで気持ちが急いていろいろと手につかなくなってきます。

でも、雑木の丘に広がる春の景色を見ると、そんな気分も忘れて心が癒されます。
“ カタクリ ” 広がる春の庭  _b0133243_14113964.jpg



満開の “ カタクリ ” が作るピンクの絨毯。
“ カタクリ ” 広がる春の庭  _b0133243_14113548.jpg

この庭では、セツブンソウ、福寿草、キクザキイチゲが咲き終わる頃に変わってカタクリガ動き出し、雑木の丘をピンクに染めます。
“ カタクリ ” 広がる春の庭  _b0133243_14114789.jpg

ツンツンと芽生え始めたスゲの葉が株元を優しく緑に染めて、土色を柔らかにぼかしてくれます。整った舞台の中に咲く主役のカタクリ。とっても贅沢な景色です。

ここまで増えるのに10数年かかりました。深い影を落としていたミズキの高木を伐採して、庭に日差しが降り注ぐようになってから加速度的に増えてきました。低い目線で見ると遠くまでカタクリの花がつながっているように見えて、なんとも言えない景色です。
“ カタクリ ” 広がる春の庭  _b0133243_14114444.jpg

こういう自生地の景観は一朝一夕にはできません。たくさん数を植えればいいじゃないのって思うかもしれませんが、カタクリだけではこの景色はできないんです。いろいろな植物の芽生えが主役を引き立てて、お日様の照明のあたり方が植物を輝かせる。僕たちガーデナーがこうなって欲しいって思った以上に素敵な舞台ができるためには、多様な植物と環境、そして何より時間が必要なんです。でもね、この景色を壊すのは一瞬なんです。そう、本当にあっという間。10数年の歳月が一瞬で壊れる悲しみや辛さはお庭を作る職人としては一番辛いことです。そうならないように、毎年手を掛け、目を掛け、愛情込めて庭を、植物を育てている。そんな僕たちの思いがきっとこのカタクリ達にも伝わっているはず。
“ カタクリ ” 広がる春の庭  _b0133243_14114256.jpg

雑木の丘に広がる春。
この景色をずっと守り育てていきたい。この景色を見る度に毎年そう願うのです。





# by eilakuyagarden | 2022-04-16 19:01 | 里山林の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








ソテツ は鉢植えが良い
なぜだか学校や古い病院なんかに植えられている ソテツ。
超巨大になって株が増え、手に負えなくなってる感が強いよねぇ。
地におろすと育ちすぎるから窮屈なくらいの鉢植えで水やりも控えめに育てるぐらいが丁度いい。

ソテツ は鉢植えが良い_b0133243_14491353.jpeg


東京で庭仕事の手伝いをしていた頃に、環境に合わない場所にデザイン優先で無理やり植えられ枯れてしまった大きなソテツがあった。その株元に生えいた小さなソテツ。息絶え絶えだった株を救って小さな鉢に植え替えて15年(写真の鉢に植え替えて7年ぐらい)。扱い易い大きさで岐阜の庭に暮らし続けている。水やりは天気に任せているだけ。スタッフのTさんが知らぬ間にセダムを株元に植えてくれてなんかいい感じになってきた。

高めの鉢の周りにハナニラやムスカリが勝手に寄り添い暮らして素敵な景色をつくっている。

ソテツはやっぱり鉢植えがいいねぇ。



# by eilakuyagarden | 2022-04-13 14:00 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “

暖かくなってようやく汚れた水生植物の水鉢を綺麗にした。
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22214791.jpg

春色の “ 黄 “ は水鉢の 「ノウルシ」。僕のブログでは何度も出演している春の “ 黄色 “ の主役。
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22220268.jpg

一昨年のブログ [ 花便り ” ノウルシ ” ] でも紹介している株ですが、年々数が増えて鉢いっぱいに広がりつつある。
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22220459.jpg

見応えあります。この黄色に魅了され、大切に育ててきたノウルシ達を、昨年少し株分けてお客様のお庭に植えることができました。一冬越して、今年いくつの花が開くのか今から楽しみでしょうがないです。今年は小さな塊だろうけど、どんどん広がって、数年後に自生地と同じぐらいに増えてくれたら嬉しいなぁ。



もう一色。
春色の “ 白 “ は水鉢の 「ミツガシワ」。
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22215001.jpg

軽井沢でももう半月もすれば咲き始めると思うのだけれど、温かな岐阜ではすでに開花済み。下の方から咲き始め、上へ上へと花開いていきます。
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22215483.jpg

だから下の方の花はもう枯れてしまっています。こうやって咲き登っていくので結構長く楽しめるのが嬉しいところだ。



ノウルシとミツガシワの鉢には一緒に暮らす仲間がいて、ノウルシの鉢の中にはメダカが寄り添って暮らし、
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22215721.jpg

ミツガシワの鉢の中には ” 銀ブナ " が一匹暮らしている。
庭は春色 水鉢の “ 黄 “ と “ 白 “ _b0133243_22215936.jpg

ちょっと仲間が少なくて寂しいかなぁと思って、今年は ” シマドジョウ ” を2匹いれてみた。銀ブナもシマドジョウも購入したもの。フナもドジョウも昔は近所の田んぼや用水路に行けばいくらでもいて網ですくえばいくらでも採取できたけど、今ではそこいらで採ってくるなんてなかなか難しくなってきた。人の暮らしが豊かになるほど豊かな自然環境は遠くなっていく。悲しいことです。だからせめて沢山の植物に囲まれたこの庭の中には多様な生物が共生する環境を作っていきたいのです。そして、できればこの庭で育てた多彩な自然をお庭づくりを望まれるお客さんの庭へと広がればいいなぁって思うのです。

今この時、庭をつくり育てながら、破壊じゃなく、想像(創造)と共生のある世界がこの星に生きる全ての命に広がりますようにって願います。








# by eilakuyagarden | 2022-04-04 22:32 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
息抜き
里山林の庭
岐阜の庭
庭造りいろいろ
木の物語
野草の暮らし
失われゆく植物たち
インドアグリーン
浅間山
散歩道
追分宿の庭
園芸教室
大山桜を守る会
イベント
メディアなど
スタッフ募集
風景
雑木の庭
未分類
以前の記事
2022年 05月
2022年 04月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
more...
タグ
(42)
(41)
(41)
(24)
(21)
(12)
(11)
(9)
(9)
(9)
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧