小さな芽吹き、大きな息吹き!

さあ4月です。新年度の始まりですね。

新一年生、新社会人。
新しく生まれて、大きく育っていく。
夢や希望に満ち溢れている、そんな季節。

この鉢にもそんな新しい命が生まれてきました。
b0133243_19344135.jpg
2013年の8月に採取し、2015年の3月に播種した ” ツバメオモト ”。
岐阜の庭にある物置小屋の北側。
年中日の当たらない明るい日陰の軒下で、雨風、雪にもさらされ、じっと待つ事約2年。もう動かないかもなぁと思っていた種が一斉に発芽し、新しい命が動き、育ち始めました。動かさずにじっと待ち続けて本当に良かった。
b0133243_19332477.jpg
小さな小さな芽吹き。でも力強い命の息吹き。

これは4月1日だからって嘘じゃないよ!本当の話しです。

このポット苗は、しっかり花をつける大きなツバメオモトの今日の様子。
b0133243_19344517.jpg
発芽したばかりの子供たちがここまで育つのに、まだこれから3-5年かかります。

一つの山野草がお客さんの庭に植えられるだけの大きさに育つまでには、種まきから5-7年もかかるんです。本当に気の長い話なんです。

こんなに手間暇、時間をかけて大切に育てる山野草の花苗。
植える庭はやっぱり気持ちの良い空間にしなきゃ植物に申し訳ないです。

大切な命。
いつまでも大事にしていきたい。
大きく、大きく育てたい!

命を育てる庭。
今年も大切に、真剣に作っていきます。





メンテナンスのアルバイトスタッフ募集

“ 永楽屋garden ” では、軽井沢の自然の中で、お庭のメンテナンス作業など、一緒に働いてくれる仲間を募集いたします。



アルバイトスタッフ募集の詳細は コチラ
# by eilakuyagarden | 2017-04-01 19:42 | 野草の暮らし | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








重い雪 春の証

朝、窓を開けると外は雪景色。
なごり雪にしてはちょっと降りすぎだけど、なんだか気分はウキウキします。

今年は雪も少なくて庭の植物たちの渇きを心配していたから、僕としては恵みの雪。追分で冬越ししている野草たちも多分大喜びのはずだ。

ただ、この時期の雪は重い。
軽井沢の積雪は公式発表で28㎝。
でも実際には膝下ぐらいまで埋まったから場所によっては40㎝ぐらいあったかも。

別荘地の道路はイチイやモミを境界の目印とするために、とにかく無駄に、無計画に沢山植えるから、木々の根も枝も混み合い過ぎていてどれもモヤシっ子。
b0133243_18572922.jpg
春の重い雪に耐えるには筋力不足で道路にググッと垂れ下がってしまう。軽トラの屋根が垂れた枝に触れるたび、雪がバサバサ落ちてきてちょっとおっかない。


森に自生する大きなミズキの木の枝も梢が垂れてちょっと辛そうだ。
b0133243_18575738.jpg
陽が差してくると一気に雪が緩んで写真を撮っている僕の上にも容赦なく落ちてくる。
いやぁ危険危険!

そそくさと退散。

でも、重い雪は春の証。
芽吹きの季節はもうすぐそこまで来ています。







メンテナンスのアルバイトスタッフ募集

“ 永楽屋garden ” では、軽井沢の自然の中で、お庭のメンテナンス作業など、一緒に働いてくれる仲間を募集いたします。



アルバイトスタッフ募集の詳細は コチラ
# by eilakuyagarden | 2017-03-27 20:24 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








ホトケノザ に エビ?

石積みの隙間に沿って這うように伸びた ” ホトケノザ ”。
b0133243_16391300.jpg

種にアリなどが好むおやつ的なものが付いていて、種を運んでおやつだけ食べたら種は捨てられる。

捨てられた先で種は無事に発芽し、虫任せで勢力範囲を広げていく。
生き残りの処世術。
b0133243_16400433.jpg
植物は本当に無駄な力を使わず、それなりに暮している。
僕も見習いたいです。

花を拡大してみると、金魚にも、海老の尻尾にも見える!
b0133243_16391751.jpg
オモシロイ なぁ。

あぁ〜、エビフリャア〜(名古屋的に!)食べたくなってきた。

春だ、春です。




メンテナンスのアルバイトスタッフ募集

“ 永楽屋garden ” では、軽井沢の自然の中で、お庭のメンテナンス作業など、一緒に働いてくれる仲間を募集いたします。



アルバイトスタッフ募集の詳細は コチラ
# by eilakuyagarden | 2017-03-24 16:42 | 野草の暮らし | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








春が並んでお出迎え

ブログが雪景色のまま凍りついて二ヶ月。

毎日なんだか慌ただしく過ごしている間にもう3月です。
いけないなぁと思いつつもなかなか更新できませんでした。

それでも多くの方が訪ねてくれているようです。本当にありがとうございます。


そろそろ浅間の雪も溶け始め、小春日和には春めいた青空が広がるようになりました。
b0133243_21580751.jpg
冬の空とは明らかに違って、温かみを感じます。

木々もなんだか輝きを放っているようで、少し大きく見えます。
春だなぁってウキウキ。


厳しい冬を越したお庭では春の妖精が並んでお出迎え。
b0133243_21585477.jpg
みな同じ方向に顔を向けている姿がとても可愛いい。


春を告げる球根 ” スノードロップ ”。
b0133243_21590345.jpg
下を向いた花がなんだかポカポカ陽気にウトウトしているようにも見えますねぇ(笑)。

いよいよ春が動き始めました。
僕もオチオチしていられない。
b0133243_21585883.jpg
今年の庭造りも頭の中でイメージが膨らみます。
心も体も雪解け!

さあ、動き出すぞぉーーー!!



追記)本当に植物が好きで、自然が好きで、土にまみれて汗流して働くことが好きな人。
そんな良い人がいれば是非!メンテナンスで汗流しませんか?
詳しくは下記募集要項をごらんください。




メンテナンスのアルバイトスタッフ募集

“ 永楽屋garden ” では、軽井沢の自然の中で、お庭のメンテナンス作業など、一緒に働いてくれる仲間を募集いたします。



アルバイトスタッフ募集の詳細は コチラ
# by eilakuyagarden | 2017-03-15 22:07 | 野草の暮らし | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








雪、青空、浅間山

午前中激しく降った雪も止み、すっきり晴れた軽井沢。

まっすぐな道の向こうに、雪景色の浅間山。青空が透き通って見える。

b0133243_21482986.jpg


お気に入りのこの場所から、浅間山の雪景色をみるのは久しぶり。
昨年はこの場所に来ることがほとんどなかった。

来れなかったのじゃなくて、なぜか足が遠のいた。
昔のような心でこの場所から、この景色を見られない自分。
こんなんでは多分浅間を綺麗に撮ってやれない、そんな気がしていた。
浅間山に心を見透かされているような気がして足が遠のいた。

今年はこの景色をもっと素直で、楽しい気持ちで見ていけるだろうか?
浅間山に心をさらけ出して堂々と立っていられるだろうか?

いろいろな気持ちで眺める浅間山の雪景色。
少し心が洗われた。

雪、青空、浅間山

明日も晴れるといいなぁ。









# by eilakuyagarden | 2017-01-21 22:04 | 浅間山 | Comments(2)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








やっぱり、こうでなくちゃ!

待望の雪景色。
b0133243_20280875.jpg
なぜ待望なのかの話はまた明日に延期。


今回の雪は水分をたっぷり含んだ重い雪。
今朝の雪かきは辛かった。

でもそのご褒美。
雪を冠った木々。
本当に綺麗で可愛い。


先週末に撮った ” アブラチャン ” の冬芽。
b0133243_20320394.jpg
青空に少し赤みを帯びた冬芽。
今にも咲きそうな勢いでしたが ...。


昨夜の雪で。ようやくこの時期らしい姿になりました。
b0133243_20322131.jpg
寒そうだけど、冬はやっぱりこの方が綺麗で美しい。


全てを美しく飾ってしまう雪。
こんな殺風景な切り株でさえ可愛くしてしまう。
b0133243_20325945.jpg

いいなぁ、雪景色。

冬の軽井沢はやっぱりこうでなくちゃ。








# by eilakuyagarden | 2017-01-09 20:36 | 里山林の庭 | Comments(2)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








ようやく

天気予報どうりに、待望の雪。

b0133243_20302720.jpg

ようやく、ようやくだ。

なぜ待望なのかはまた明日。

しかし、これで明日は朝から雪かき決定! それだけは気が重いのです。




# by eilakuyagarden | 2017-01-08 20:34 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








庭づくりが大好きです!

あけましておめでとうございます。
2017年が始まりました。

今年はああしよう、こうしようと考えているかといえばそんなこともなく、案外普通に新年を迎えております。

長い一年をどうしていくのか。たった1日でヨシ!こうしようと方針が固まるわけもないのが当たり前です。しかし、今年の年末に2016年よりも2017年の方が Happy! でしたとブログで書けるような一年にはしていきたいです。

今年は少し自分らしく部屋を飾って正月を迎えようと、花屋さんで注文つけて正月アレンジを作ってもらいました。


和モダンな正月アレンジメント。
b0133243_16125765.jpg
大王松の存在感が抜群のアレンジ。
ちょっとクリスマスっぽいかな?


b0133243_16130590.jpg
花瓶の生花も、正月らしく松と千両を使いながら、クリームイエローのバラと黄緑色のトルコキキョウを芯に、赤紫のスカビオサをアクセントにして落ち着いた感じにしてもらいました。

もともと生花、アレンジメントは大好きで習っていた事もありました。
一時期は花屋にもなりたかったなぁ。
アレンジメントのカラーコーディネートのセンスは庭づくりでも大事。
美しい花を飾るのは楽しい。

でも、アレンジメントはプロに任せて、好みの注文を出すだけで十分満足。
正月アレンジなどを考えていると、自分がやっぱり好きなもの、大切なものが見えてきました。

庭は自分で創造したい。
僕はやっぱり庭が好き。
季節で変わり、成長していく庭が大好き。

2017年も庭づくり一筋!
今年も永楽屋ガーデンをどうぞよろしくお願いいたします。






# by eilakuyagarden | 2017-01-01 16:15 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








さらば 2016年

お正月の準備は済みましたか?
b0133243_19365776.jpg
もう、2016年も明日一日を残すのみ。
早いですねぇ〜。
11月末の積雪後、まさに師走の忙しさ。
体の疲れよりも心労のたまるひと月でした。

気がつけば年末。
ブログの更新も気にしながらも、全く手が出ない始末。
申しわけありません。
来年は本当にもっといろいろお伝えしていきたい。
できれば。いや、やらねば。


少し、今年を振り返ってみて...。

2016年の庭づくり。
年々気候がおかしくなっているのを実感する一年。
秋の工事では9月の長雨で作業が遅々として進まず胃が痛くなる毎日。
でも、職人さんやスタッフの頑張り(もちろん僕も...)もあって、また楽しみなお庭がふたつ生まれました。来春の芽吹きが楽しみでなりません。

これまで作ってきたお庭もどんどん変化していて、年々緑濃くなり軽井沢の森の中にどんどん溶け込んでいます。求める庭づくりができるって本当に幸せです。永楽屋ガーデンの庭づくりに共感し、庭づくりを任せていただけた沢山のお客様に本当に感謝です。

来年はもう少しスローペースで庭づくりを見つめ直しながら、今、自分が何をしたいのか、どうしたいのかを今一度問いかけつつ、これまで以上に庭づくりに邁進していきます。
どこかで、何かを始めるために、ボーッとしてみるかもしれません。
かもですよ、かもね。

迷いつつも、庭づくりの道一つ。
来年も永楽屋ガーデンをどうぞよろしくお願いいたします。


そんなこんなで、年末です。
今日ようやく年賀状も出してスッキリ。
気持ちに余裕も出てきました。
遅すぎた? かな。

てことで、今年もお気に入りの花屋さんで作ってもらった創作しめ縄飾りを、僕なりのセンスで大王松の寄せ植えに飾ってみました。
b0133243_19370783.jpg
創作門松?みたいなものです。
ちょっと大王松が大きくなりすぎてバランスが微妙ですが、そこはご愛嬌ということで。

b0133243_19374796.jpg
さらば、2016年。
来年はもっと良い年にしていくぞ。

では、皆様、良いお年をお過ごし下さい。

永楽屋ガーデン 岡田英人










# by eilakuyagarden | 2016-12-30 19:47 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








雪の下

季節外れの大雪
b0133243_21303565.jpg

天気予報の発表では、軽井沢は積雪23㎝


でも、場所によってはもっとありそう
b0133243_21304078.jpg

昨日やっと植栽作業が終わったばかりのお庭が...
(昨日写真を撮り忘れたので、この写真はちょっと紅葉が残る一週間前の野草の植栽だけ残して完成した庭)
b0133243_21303055.jpg


一夜にして真っ白 雪の下
b0133243_21304812.jpg


嬉しいやら、悲しいやら

ちょっと複雑

なにわともあれ、もう少し作業したいので早く溶けてくれないかなぁ〜






# by eilakuyagarden | 2016-11-24 21:36 | 里山林の庭 | Comments(2)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧