<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








あやとり

“ マルバノキ ” の あやとり。

b0133243_19194320.jpg

クモの糸でなかなか上手遊んでいます(いや、クモに遊ばれているのか…)。


“ マルバノキ ” は紅葉して、葉っぱが落ちた後に花を咲かせる変わった木。

9月中旬から、こんな感じで紅葉し、

b0133243_19194633.jpg

それぞれの葉っぱが思うがままのタイミングで緑から赤に色づいていきます。

b0133243_19194884.jpg

なかなか奇麗でしょ。
ハート形の葉っぱがキュートだし、真っ赤な葉柄もいいでしょ。

こうやって、10月中旬まで紅葉を楽しんだ後に、小さな赤い花を開きます。
小さすぎて、咲いている事に気づかないくらいです。

だから、クモの糸のあやとりで存在感を猛烈アピール!

b0133243_19202910.jpg



でもね、ローズヒップの方が一枚も二枚も上手。

b0133243_19203213.jpg

さらに複雑な “ あやとり ” を見せつけます。

ただ…。
これって、こんがらがっているように見えるのは僕だけでしょうか?
by eilakuyagarden | 2013-10-30 19:25 | 木の物語 | Comments(3)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








アートな感じで

芸術の秋

b0133243_205336.jpg

色とりどりの落ち葉が庭に “ 色相 ” をあたえ



b0133243_205367.jpg

眩しい太陽は強烈な “ コントラスト ” をつける



色相とコントラストがつくるマジックが 無機質なデッキをアートにかえる

今宵の一枚は “ リニュークレール ” のエフェクトで イラストチックな風景に ...

b0133243_2053814.jpg

たまには アートな写真もいい感じ
by eilakuyagarden | 2013-10-29 20:57 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








草紅葉燃え 浅間山は錦に輝く

発地の田園の草紅葉。

b0133243_15451098.jpg

尾瀬さながらに紅葉し始めました。
ススキやアブラガヤが冷たい風に揺れ、美しい光景をつくります。

b0133243_15451379.jpg

開けた田園から望む浅間山は奇麗に紅葉しています。

b0133243_1545176.jpg


台風が去り、澄み切った空気に包まれた軽井沢。
手袋が欲しいくらいに冷たい風が吹いているけど、そんな風にさらされていると、心も身体も洗われるようで気持ちがいい。

b0133243_1545193.jpg

真っすぐなこの道がお山までつながっていると良いのになぁ〜。

草紅葉燃え、錦に輝く浅間山。

この風に乗って、秋が飛び去っていってしまいそうです。
by eilakuyagarden | 2013-10-27 15:47 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








ちょっと寄り道の “ 紅葉狩り ”

10月は台風の当り月。
今週末も台風27号の影響を受けそうですね。

先週の台風26号の時には、庭造りが休工になりました。
軽井沢の別荘地内の道路は沢山の枝葉が落ちてきて危険地帯となり、野鳥の森周辺では写真のように一部通行止めになった場所もありました。

b0133243_16181248.jpg

とはいえ、全体的には大きな被害はなかったようです。
今週末にやってくる台風27号も被害少なく通過して欲しいなぁ。


そんな台風がくる前に、見頃になってきた軽井沢の紅葉狩り。
台風の強風が見頃の紅葉を散らしてしまう前に、身近な紅葉スポットにちょっと寄り道。

b0133243_16113886.jpg

ここは追分宿にある “ 浅間神社 ” の境内。
追分郷土資料館のお隣にある神社です。

b0133243_16123170.jpg

しとしと降る雨に濡れたカエデの木がとても鮮や。
キラキラと光っていました。

b0133243_16131962.jpg

誰ぁ〜れもいないので、紅葉を独り占め。
贅沢だなぁ。


b0133243_16125448.jpg

拝殿の横にある大きな “ オオモミジ ”( だと思うが... ) は随分赤くなっていましたが、それ以外のカエデ は黄葉から紅葉に変化し始めたばかり。これならば台風が来てもまだまだ落葉しないかな?

b0133243_16133967.jpg

赤みを帯び始め、黄色と赤と橙と緑が混じり合う紅葉も素敵です。
真っ赤に熟した紅葉とは違う華やかさを感じます。

b0133243_1613331.jpg

台風が過ぎたら、また一歩冬に近づくようで気温も少し下がりそうです。
次は、真っ赤な紅葉が楽しめるかな。

ぜひ出かけてみてくださいね。
by eilakuyagarden | 2013-10-25 16:22 | 息抜き | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








本当の “ ただいま ”

実りの秋。
道の駅には地元でできた沢山の秋の恵みが並んでいます。

b0133243_19584543.jpg

早生品種のちょっと大きな 洋梨 「 マルゲリット・マリーラ 」
皮ごと食べられる、種なし ぶどう 「 ナガノパープル 」
長野オリジナルの リンゴ三兄弟 の一つ 甘みの強い 「 シナノスウィート 」

どれも良く熟していて、美味しそうです。


厳しい冬の寒さにじっと耐える 冬。

根や幹に蓄えたエネルギーで若葉を広げ、沢山の花を咲かせる 春。
沢山の虫達が花粉を運んで受粉を助け、沢山の果実を実らせます。

厳しく過酷な 夏。
枝葉を大きく広く伸ばし、濃い緑の葉がサンサンと降り注ぐ陽の光を栄養に変え、果実を太らせました。

そして、季節が一回りした 秋。
一年間の頑張ってきた力がギュッと詰まった秋の実り。
そんな良く熟した果実をまたいつものようにいただける幸せ。

昨年まではなんて事ない当たり前の恵みですが、今年はいつもと違うありがたみを感じます。いつものようにいただける今を本当に嬉しく思います。


今日。永楽屋ガーデンは無事に6周年を迎える事ができました。

去年の丁度今頃。
今年と同じように無事に秋の庭造りを終え、ホッとしていた時に「 原田病 」の発病。
発病原因は不明。あまりに突然で、考える間もなく入院。そして辛いステロイド治療。

「 もう、これまでのように庭造りはできなくなるのかも ? 」
「 お客さん達にどう言えば良いのだろう ? 」
「 仕事が無くなってしまうなぁ ? 」
「 目が見えなくなるのかなぁ ? 」

不安だけがどんどん膨らんで、押しつぶされそうな日々。
それでも、沢山の知人、お客様、そして家族に助けられ、無事に退院して、半年間の自宅療養生活。

全てを受け入れて、前向きに歩き始めるのにそんなに時間はかからなかった。
でも、いつも再発の恐怖と戦う日々は、多分、外から見る僕の姿からは全く想像できなかったと思います。それほど、病気の症状や心の葛藤が、見た目からは全く感じてもらえない病気なんです。手術もなく、ステロイド投与だけの治療なので、外観は全く元気そのものですからね。不調を訴えても仮病に見えてしまうぐらいの見た目には元気。狂ってしまったのは眼と免疫機能と、ステロイドの副作用と離脱症に襲われる身体の中身と、不安で押しつぶされそうな気持ちだけ...。

辛抱強く、焦らずに半年間の自宅療養を経て、暫定的に現場復帰。
でも、失った体力、筋力、持久力は簡単には戻らず、思うように動かない身体に、自分にイライラする毎日。でも、十分でなくてもまた庭に、軽井沢の自然の中に戻って来れた喜びは、例え様のないものでした。こんな状態の僕の調子に合わせて、無理せずに仕事を続ける事を承諾していただいたお客様達には本当に感謝しております。

復活の春、忍耐の夏。

そして、忍耐強く、焦らずに、少しずつ、体調を戻しながら庭造りを続けた秋。
また一つ 永楽屋ガーデンの造る “ 住まう庭 ”という果実を実らすことができました。

いつも違う6回目の一年。
無事に、また、この秋を迎えられた事に本当に感謝しています。

先日、お世話になっている知人から 「 沢山の野草と木々が岡田さんを守ってくれているんだから、待っていてくれてるんだから。 」て言われました。嬉しかったな。本当にその通りだなぁって実感しています。庭に出ると植物達の 「 お帰りって 」声が聞こえた気もしたしね(笑)。

いろいろとご心配をおかけした一年でしたが、やっと、本当の 「 ただいま! 」 が言えたような気がします。

明日から、永楽屋ガーデンの新しい一年のはじまりです。

この一年の貴重な経験を、これからの人生のプラスとして、そして、新しい庭造りのための糧として、後退した歩みをまた一歩、そして二歩と着実に前進できるように頑張っていきたいです。

でもね、次の一年のスローガンは 「 無理は無理で “ 体調第一 ” 」。
まだ完治していない “ 原田病 ” を二度と再発させないように、こんなスローガンで、頑張っていこうと思います。

自然を友に、草木を友に、ぶれる事のない 『 永楽屋ガーデンらしい庭造り 』 。

どうぞこれからも “ 永楽屋ガーデン ” と ガーデナー“ 岡田英人 ” をよろしくお願いいたします。
by eilakuyagarden | 2013-10-24 20:16 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








深まる秋 “ ムシカリ ”

深まる紅葉。

軽井沢の木々がどんどん彩り鮮やかになっています。

これは、今施工中のお庭に植えた 大きな “ ムシカリ(別名 オオカメノキ) ”。

b0133243_2050221.jpg

直径15㌢ほどの丸い葉っぱが真っ赤に紅葉しました。
まさに見頃。

紅葉の善し悪しは陽のあたり具合や木の上空の空間の抜け方などに微妙に左右されます。
日陰で、上空を木々に覆われているとなかなか奇麗に紅葉しないこともあります。

でも、ムシカリは比較的いつでも奇麗に紅葉してくれる木です。
サンサンと陽の射す場所は苦手で、自生している株は、大きな木の枝葉の下で、こぼれ落ちた木漏れ日を浴びて暮らしています。だから、少々日当りが悪くても、上空を大きな木に覆われていても、林の中でいち早く真っ赤に紅葉します。とてもありがたい木です。

ウネウネと芸術的な曲線を描く枝は、横に広く広がりやすくて、とても素敵な樹形をつくります。
ムシカリは、スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木。
春にはガマズミの花を2〜3倍大きくしたような白花を横に伸びた枝に沢山つけます。その姿が林の中で光り輝いてとても奇麗です。

僕のお気に入りの木の一本。

b0133243_2050554.jpg

紅葉する前には、真っ赤な果実も楽しめます。
一年間、楽しめる木ですが、主役と言うよりは名傍役かな。

その渋い輝きをご堪能あれ。
by eilakuyagarden | 2013-10-22 20:55 | 木の物語 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








実り、彩り の秋

b0133243_2073211.jpg

金色に輝く “ 稲穂 ” は曇り空の方が美しいのです。

浅間山も、山頂付近が少しずつ黄色くなってきた。

実り、彩りの秋ですなぁ。
by eilakuyagarden | 2013-10-05 20:09 | 永楽屋ガーデン | Comments(2)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








あの空のように

台風の影響もなく今日もいい天気。

お天気の大きな崩れがないおかげで、秋の庭づくりは順調!順調!

少し前は枕木と格闘していたのだけど、
今は大きな浅間石と禅問答。
浅間石が投げかける難問を解きながら、一つ一つ丁寧に積み上げる。

只今、庭づくりのまっただ中。
顔はほとんど下向きで、地面の方向ばかり見ています。

でも、今日、大きな “ トチノキ ”を植える場所を考えていて、その場所で上を見あげた。

b0133243_20423173.jpg

トチノキが育つだろうその場所。
大きな木々の梢の上には、気持ちのよい青空が広がっていた。

うんと高い空。 気持ちのいい青空。

こんなに奇麗な空を見逃していたなんて、あぁ〜勿体ない。

この空が隠れちゃうのは残念だけど、僕のつくるこの庭で、あの空をもとめ、あの空のように、高く、大きく育って欲しいなぁ。
by eilakuyagarden | 2013-10-02 20:48 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧