カテゴリ:イベント( 28 )


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








本日は雨天のため中止といたします

2012春の苗市の初日は生憎の雨。

朝から横殴りの雨となっている軽井沢追分宿。これからどんどん雨風が強くなるという事で、午後に向かって天気の回復は見込めません。
店頭の軒下では雨風をしのぐことができないため、本当に残念ではありますが、本日の苗市は中止することにいたしました。楽しみにしてくれていた方、申し訳ありません。

b0133243_10494873.jpg


明日以降、天候の回復をみて、開催できるか判断いたします。


天気予報では、

明日5月3日(木)は今日と同じで一日雨のお天気。
5月4日(金)からは天気が回復してきて晴れ間も見えるとの予報です。

苗市は5月5日(土)まで延長して開催予定です。
何か目的の花苗がある方はお早めにお越し下さいね。

明日の開催につきましても、できるだけ早めに判断してこのブログでご連絡いたします。
by eilakuyagarden | 2012-05-02 10:51 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








また来年。スミレの咲く頃に...。
2011年『春の苗市と園芸グリーントーク』最終日。
b0133243_20432866.jpg

お天道様はへそを曲げて厚い雲の上。
冷たい風が吹き抜ける寒い一日となってしまいました。

期間中、お天気には恵まれませんでしたが、沢山のお客様には恵まれまして、とても楽しい苗市となりました。

多くのお客様からお聞きしたお困り事の中で一番多かったのは「我が家の庭には何を植えてもうまくいかない」というお悩み。詳しくお聞きすると、明るい環境が好きな植物を暗い場所に植えていたり、大事な一株をそれだけ単一で植えてしまっていたりというのが多かったです。

b0133243_20433231.jpg

山野草に限らず、植物は自生地の環境に近い状態の所に植えるのが理想です。
明るく乾燥した日向が好きなもの。明るくて湿潤な場所が好きなもの。暗くて湿った場所、暗くて乾燥した場所、好きな環境は様々。植物それぞれに大好きな環境があって、それは十人十色。

植える植物の事、その植物が自生している環境の事をちょっと調べ、その植物の事をよく知ってから植えてあげてください。それだけで、これまでとはきっと育ち方が違ってくるはずです。

あと、いくら大事だからってそれだけを植えるのは NG です。植物達は互いに支え合いながら共存共生しています。見事な群生地でもそれだけが生えているなんて場所はありません。どうか相性の良い仲間を見つけて、一緒に育ててあげてください。きっと、これまで以上に元気に育ってくれるはずです。

苗市最終日。
貰われていかなかった花苗達は、これからお客様のお庭で活躍する予定です。

日本クマガイソウ。

b0133243_20452022.jpg


日本スズラン。

b0133243_20452252.jpg


ヤグルマソウとヤマシャクヤク。

b0133243_20452472.jpg


軽井沢の自然の中に住処をみつけ、きっと大きな家族をつくっていくはずです。
多くの山野草にとって、軽井沢の環境は楽園ですからね。

帰り道、雲がとれた浅間山を見ると、うっすら雪化粧していました。
そりゃぁ寒いはずですよね。

b0133243_20444665.jpg


『春の苗市と園芸グリートーク』にお越しいただいた沢山のお客様。
本当にありがとうございました。

b0133243_20452676.jpg

また来年、スミレの咲く頃に追分コロニーの店頭でお会いしましょう。
by eilakuyagarden | 2011-05-03 20:54 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








苗市4日目
b0133243_19745100.jpg

黄砂のおかげで空はモヤ〜っとしていたけど、
やっと、や〜っと穏やかなお天気となりました。
昨日も今日も沢山のお客様にお越しいただき、多くの花苗達が貰われていきました。

それぞれの花苗について、どんな場所にどう植えたらいいか、どう育てていったらいいかなどをお話ししてからお持ち帰りいただいています。
それぞれのお宅で花苗達が元気に育ってくれるといいな。

元気に育ち、年を起こして来年の春、また元気に芽吹いたら教えてくださいね。
「去年貰っていった花苗、今年は去年よりも沢山の新芽が出てきたよ」って声が聞けると本当に嬉しいものです。今年の苗市でも何人かのお客様からそんなお話を聞かせてもらえました。毎年、そんな声が少しずつ多くなるといいなぁ。


皆に振り向かれるけど、なかなか貰われていかない苗。
(ヤマブキソウ)
b0133243_1974025.jpg



気になってしょうがなくて、わざわざ戻ってきてまで貰われていった苗。
(ノウルシ)
b0133243_1974314.jpg

その年の売れ筋は毎年変わりますが、どの苗も一つ一つ大切に育てたものですから、気に入ってもらえたなら本当に嬉しいものです。

あっという間の4日間。花苗市も残すところ一日。

b0133243_199436.jpg

昨年も「あれ!、苗市終わっちゃったの?」と追分コロニーさんにお尋ねになる方がみえたようですから、間違えないように最後の告知です。

2011年『春の苗市と園芸グリーントーク』は明日、5月3日火曜日までの開催です。
どうぞ、お気に入りの苗を見つけに来てくださいね。
by eilakuyagarden | 2011-05-02 19:12 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








2011年『春の苗市と園芸グリーントーク』@追分コロニー店頭
コブシの白い花と白い雲。

b0133243_20363695.jpg

気持ちの良い青空の広がった今日の追分。

b0133243_20365279.jpg

晴天に恵まれ、2011年『春の苗市と園芸グリーントーク』が無事にはじまりました。

b0133243_20373446.jpg

例年よりも少し静かな村中線。

b0133243_2037012.jpg

冷たい風が吹き抜ける中、初日からいろいろなお客様にお越しいただきました。
本当にありがとうございます。

今年はいろんな思いで臨む苗市となりましたが、
永楽屋ガーデンは今まで通り、何も変わらない日常を心がけ、沢山の植物と笑顔を届けていきます。特別なことはしませんが、店頭に並ぶ花苗は昨年の2割り増し、笑顔は5割増しくらいで皆さまのお越しをお待ちしております。

b0133243_20365694.jpg

追分コロニーさんも通常営業。お向かいの蕎麦屋『ささくら』さんにはいつも通りの行列ができています。お近くの『ごんざ』さんもオーナーさんが変わりこの連休から新装オープン。近くには僕の大好きなタイヤキ屋さんもできたとか(Uさんから差し入れを頂きました。美味しかったです。ありがとうございました)。追分宿には少しづつ新しい風が吹いているようです。

b0133243_2037782.jpg

『春の苗市と園芸グリーントーク』は5月3日(火)まで、毎日開催しています(11時〜16時。雨天は中止となる場合があります。ご了承ください)。

古本探しやお食事の合間にでも、植物達で賑やかに彩られた追分コロニーさんの店頭にぜひお立ち寄りくださいね。お待ちしております。
by eilakuyagarden | 2011-04-29 20:43 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








2011年【春〜夏】の園芸教室のお知らせ
真っ白な雪原の眩しい照り返し。
雪化粧した浅間山。
気持ちのいい冬の青空が戻りました。

b0133243_2023628.jpg

この冬は、何度この風景を楽しんだことだろう。
(昨日は見飽きたなんて言ってごめんなさい)

とわいえ、やはり季節は移り変わっていて、来週はまた4月上旬の陽気だそうです。
短い周期で冬と春が入れ替わり、どんどん春が近づいてきます。

僕も2010年度の確定申告を無事に終え、気持ちは2011年モードに突入です。

そこで、少し早いのですが、春から夏の “園芸教室” のお知らせです。




☆第1回『花木と語らう緑の園芸教室』

6月 5日(日) 10時〜12時

◆テーマ◆「寄せ植えは小さな庭造り」
・追分コロニーの周りの草木を見てみましょう。
・寄せ植えと庭造り。何が同じで、何が違うの?
・枝ものをつかった寄せ植え造り。小さな庭を描き、造ってみましょう。

◎参加費: 4000円(資料、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ





☆第2回『花木と語らう緑の園芸教室』

7月 3日(日) 10時〜12時

◆テーマ◆「植物の 調べ方、残し方、選び方」
・知らない草木を見つけたら、こうしましょう。
・庭造りに役立つ本の “選び方、調べ方”。
・庭造りに役立つ “写真の撮り方”。
・庭造りに役立つ “植物の選び方”。

◎参加費: 3000円(資料、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ




「花木と語らう緑の園芸教室」が追分コロニーさんの定番イベントとなって今年で3年目。今年も、園芸について、植物について、難しいことは一切無しに、いろいろな話題でお話しします。

自然を見て、知って、育てて、造る。
自然から学び、自然に帰す、スローなガーデニングを、レジメを見ながらの解説、裏庭での実技、そして少々の脱線話を交えて、基本的なことを大事にしながら、判り易くお話しています。
肩の力を抜いて、どうぞお気楽にご参加くださいね。

☆2010年第一回“園芸教室”の様子はこちら
by eilakuyagarden | 2011-03-08 20:11 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








最終日の輝き
【目呂二(メロジ)の追分俳画展】最終日。

b0133243_20581778.jpg

今日も気持ちの良い青空。最高の天気で最終日を迎えました。

昨日植栽を手直して、会場を飾ってくれた “コハウチワカエデ”。
このカエデ、昨日はまだまだ紅葉しかけで、緑の葉がほとんどでした。

b0133243_20593844.jpg

b0133243_20593174.jpg


しかし、けさ会場に行ってビックリ!

b0133243_20594444.jpg

たった一晩で、コハウチワカエデの葉が美しい紅や黄色、橙色に紅葉し、
最終日に奇跡的な輝きを放っていました。

b0133243_20594756.jpg

昨日の帰りに「もう少しだけ紅葉してね」と心の声で語りかけた僕の思いが通じたのでしょうか。
赤と緑のカエデの葉のコントラスト。
秋真っ盛りの軽井沢の森を切り抜いたような景色をつくりだしました。



目呂二の俳画と僕の植栽。
b0133243_2102579.jpg

『あけび、秋いろ、浅間山』
コピー通りの景色が小さな展示会場に広がります。

「こんな素敵な展示が、今日で終わってしまうなんて、残念だね」と、お越しいただいた沢山の人にいわれましたが、「終わりがあるから良いんですよ!」と明るく応えさせていただきました。

そうです、終わりじゃなくて始まりなんです。

b0133243_2101267.jpg

またきっと、季節を変えて、目呂二の素敵な俳画と僕が造り出す植栽が同じ会場を美しく飾ることがあると思います。きっと...。

だから、最終日が終われば、また次に向けての出発なんです。
目呂二も、僕も...。

b0133243_2102087.jpg

会場を彩ってくれた沢山の植物達。
本当にご苦労様。そして、ありがとう。

ご来場くださった、沢山のお客様。
本当にありがとうございました。

b0133243_2101780.jpg

そして、大変な時期に会場をご提供いただいた追分コロニーさん。
いつも、ありがとうございます。

そして、今回、このような素敵な俳画展に僕の植栽を飾らせていただく機会を与えてくださった、『目呂二ライブラリィ』の内山朋彦さん、舞さん。
本当に、本当にありがとうございました。

b0133243_215883.jpg

僕にとって、今回の俳画展はとても貴重な経験となりました。
目呂二の俳画から、多くのことを学び、沢山のインスピレーションを受けました。

この経験を庭造りやいろいろなイベントに反映させて、これまで以上に僕らしく、そして【永楽屋ガーデン】らしい素敵なもの造りを続けていきたいと思います。
そして、次に目呂二に出会う時には、より素敵な展示会ができるといいなぁ〜。



さあ、目呂二の俳画展も終焉です。
b0133243_2103166.jpg

また、いつか、どこかで、素敵な植栽と一緒に皆さまにお会いできる日が来るまで、しばしのお別れです。

本当にありがとうございました。
by eilakuyagarden | 2010-11-03 21:18 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








ビックな応援団
b0133243_20591387.jpg

こんなに気持ちの良い青空が広がったのは久しぶりのこと。
すっかり褐色になった浅間山の裾野。
とても奇麗で、心が洗われます。

午前中にブログUPしたように、朝一から植栽の手直しをして、紅葉し始めたばかりの “ コハウチワカエデ” と “イロハモミジ” が新たに目呂二の俳画を飾りました。

b0133243_20593315.jpg

リフレッシュされた植栽と秋晴れの空。
そのおかげなのか?平日にも関わらず、会場の賑わいが絶えなかった
【目呂二(メロジ)の追分俳画展】6日目です。

外は冷たい風が吹いていて、紅葉した木々の葉をどんどん散らしていましたが、会場内は秋真っ盛り。

b0133243_20593528.jpg

目呂二の描いた軽井沢の木々や上の写真のような褐色に染まった浅間山と軽井沢の雑木林から切り取ってきたような植栽達。
秋の軽井沢の景観が会場内に広がっています。

b0133243_20594019.jpg

この景色を見るために、本当に今日も沢山の方に来ていただき、多くの方といろんなお話しをすることができました。

みなさん、俳画と植栽のコラボにとてもビックリされていて、特に、目呂二の大好きだった “アケビ” の植栽には「こんな立派なアケビは初めて見た!」と皆さん驚かれています。

b0133243_20594616.jpg

これホンモノだよね?と聞かれますが、当然ホンモノです。

今回の展示に使った植物は全て根がある、生きた植物達。
室内展示と言う厳しい環境で素敵に会場を飾ってくれています。
最終日まで一緒に頑張る僕の仲間達。

そんな仲間達に嬉しいビッグな応援団が上山田温泉からやってきました。
展示時間ギリギリに訪れてくれた上山田温泉『亀清旅館』の青い目の若旦那タイラーさんと若女将の磨利さん。

b0133243_20594943.jpg

旅館の忙しい時間を割いて、僕と植物達の応援に追分宿までやって来てくれました。
本当にありがとう。
亀清旅館のお庭も、この目呂二が見ていたであろう長野の里山風景のようなお庭に手直ししていて、若旦那も今回の植栽に興味津々。
また、いつもお客様のために小さな改善を繰り返している若旦那には、追分コロニーさんの店舗の作りや俳画と植物の展示方法など、全てが真似してみたい刺激的なものであったようです。いい参考になりましたか?


なんだかんだで、【目呂二(メロジ)の追分俳画展】もあと1日。
明日で終わってしまうなんて少し勿体ないような気がしてきます。

でも、季節にも移り変わりがあるように、この秋の展示会場も明日が秋の終わり。
植物達が、季節を積み重ねてどんどん大きくなっていくように、
目呂二の残した沢山の作品達も、また次ぎの展示に向かって季節の扉を開けていくことでしょう。

明日の最終日も、秋晴れの空とともに、
最高の俳画と植栽で皆さまのお越しをお待ちしております。
by eilakuyagarden | 2010-11-02 21:08 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








植栽の手直し
【目呂二(メロジ)の追分俳画展】6日目です。

b0133243_11494180.jpg

初日から昨日まで、展示会場を美しく飾ってくれた“ヤマモミジ”。
さすがに、葉の痛み具合が可哀想になるくらいに縮れてしまいましたから、
思いきって植栽の手直しをしました。

b0133243_11494471.jpg

今朝からヤマモミジを植栽から抜いて、

b0133243_11495526.jpg

新しく“コハウチワカエデ”と足元に“イロハモミジ”を使い、
花が終わってしまったホトトギスなどの下草も若干手直しして、今日から新しい植栽で皆さまのお越しをお待ちしております。

b0133243_1150039.jpg

b0133243_1150584.jpg


もう一度おみえになった方も、初めての方も、メロジの俳画の世界観をイメージした植栽達をぜひお楽しみください。

お待ちしております。
by eilakuyagarden | 2010-11-02 11:52 | イベント | Comments(5)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








秋晴れ
予報よりも早くあがった雨。

暑い雲もお昼前にはお日様の光に負けて、気持ちの良い青空が広がりました。

でも、強い風が吹いて、紅く紅葉したカエデの葉を奇麗に散らしてしまいました。

b0133243_2027558.jpg



【目呂二(メロジ)の追分俳画展】5日目。

平日にも関わらず、今日も沢山の人が会場まで足を運んでくれました。
本当にありがとうございます。

招き猫の絵で目呂二のことを既にご存知だった方も、目呂二の絵を初めて見た人も、皆さんその優しいタッチに魅了されていました。

b0133243_20401156.jpg


b0133243_20404271.jpg

僕の飾った植栽も、目呂二の世界観にハマっているようで、来場された方々から互いの良さが本当に活かされたすばらし展示だとの嬉しい声を頂きました。
本当にありがとうございます。

目呂二の素晴らしい俳画だけでも充分満足だけど、
そこに植栽があって、何気なく置かれた古本や、やさしい味の「おやつあや」さんのおやつを頂けるちょっとしたカフェスペースもある。

普通の美術館では絶対にできない多彩なコラボレーションで、小さな展示スペースだけど、とても楽しい『おもちゃ箱』のような素敵な展示になっています。

残す所あと2日。
明日、明後日は天気も良さそうです。

軽井沢の紅葉もそろそろ終わりに近づいています。

ぜひ、秋の追分宿にお越しいただき、素敵なコラボレーションによる、
目呂二のやさしい俳画達をご覧になってくださいね。

明日も会場で、皆さまのお越しをお待ちしております。
by eilakuyagarden | 2010-11-01 20:46 | イベント | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








さて、どうしたものか?
【目呂二(メロジ)の追分俳画展】も4日目となりました。

b0133243_21511963.jpg

一昨日の天気予報では台風一過の青空が広がる予定だったのに...。
今日も雨........(涙)。
天気予報の嘘つきぃぃぃぃ!と叫びたくなります。

とわいえ、会場は室内ですから雨の心配もなく、足元の悪い中、沢山の方々にお越しいただきました。ありがとうございます。

でも、ここにきて心配事もチラホラとでてきて、どうしたものか!?
と悩んでおります。

これは2日前の追分コロニー店頭の様子。

b0133243_21511180.jpg

気持ちいい青空が唯一広がった日。

室内展示してあったヤマモミジ。

b0133243_2152184.jpg

この時はまだまだ元気で、下葉は緑の部分も多く見られました。

b0133243_21521911.jpg

黄葉した葉もピンとしていて美しい。



でも、陽の光の入らない室内。
絵を照らすために当てられたビームスポットライトの熱。
このイベントのために畑から掘り上げられたモミジにとって、
それは非常に過酷な環境。

そんな環境に飾られたため、今日現在のヤマモミジは葉も縮れとても可哀想な状態になってきてしまいました。

b0133243_21532567.jpg

自己防衛機能が働き、生き残るために、自らどんどん葉を枯らしはじめていて、緑色していた葉がたった2日で黄色くなり、どんどん縮れています。

b0133243_2153362.jpg

予想していたことですが、思っていたよりも早くに全体が縮れはじめています。

明日も含めて残り3日間。

縮れるのも生きているからと割り切ってこのまま行くのか?
でも、見に来てくれたお客様に残念な印象与えるのも嫌ですし....。

思いきって、背丈も、ボリュームも一回り小さいけど、フェイルセーフで用意していたコハウチワカエデに植栽を変えるか?
でも、植え込んであるヤマモミジに比べると、枝ぶりが今ひとつなんだよなぁ〜。

さて、どうしたものか?
悩んでいます。

絵は変わらないけど、生き物である植物は違う。
環境に合わせて、日々状態を変えます。
生きている植物を使って、一週間の会期を乗り切るのって難しいです。
しかも、繊細なモミジを使った室内展示。
季節と植物の生育状況、それに合わせた準備のタイミング、紅葉の調整、付帯設備が及ぼす影響などなど。でも、とても良い経験になっています。


ヤマモミジには悩まされますが、その株元を飾る下草達は元気いっぱい。

b0133243_2154541.jpg

“ハリイ”、“アカバナ”や “アケボノソウ”といったブログで紹介した軽井沢の野草達。

b0133243_21545227.jpg

枯れた姿がきれいな “マツカサススキ” 。

目呂二が描いた軽井沢の植物達と、実際に植えられている野草達にどうぞ逢いに来てやってくださいね。

僕は、明日からも休みなく毎日会場にいることになりました。
皆さまのお越しを、会場(追分コロニーさん)でお待ちしています。
by eilakuyagarden | 2010-10-31 22:09 | イベント | Comments(2)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧