カテゴリ:浅間山( 29 )


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








梅雨前線が、溜まった水瓶の水をまき散らすように通り過ぎた日本列島。
故郷の岐阜の大雨被害には驚きました。

そんな豪雨が嘘のように、日本列島は各地で梅雨明け。

軽井沢周辺も昨日から真っ青な空が広がり、爽やかさ120%。

b0133243_22312522.jpg

青空、水田、浅間山。
気持ちの良い景色が広がっています。

世の中は連休中で、お休みの方も多いはず。
水の事故には気おつけて、夏を楽しんでくださいね。

僕はといえば、現在、秋の庭造りやイベントに向けて
頭の中やら花苗やら、部屋の中やら、
いろいろ滞っている事柄を整理中。

年に数回はゆっくり自分にいろいろ問いかける時期を作っています。

心も身体も梅雨明けのようにスッキリとさせて、夏を迎えなければ。
永楽屋ガーデンの庭造り。
後半戦スタートです。
by eilakuyagarden | 2010-07-18 22:33 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








上を向いて歩こう
梅雨空も一休みの今日。
五月晴れ(は梅雨の晴れ間のことですよ)になりました。

初夏の軽井沢のように爽やかではない(やはり梅雨、蒸します)ですが、
気持ちの良い青空が広がりました。

そんな空の下、メンテだ、仕入れだと、あっちこっちへ走り回り、
お疲れモードの帰り道。

b0133243_21565364.jpg

いつもより遠目から見た浅間山には、
山から沸き出すように積乱雲が昇っていきます。

モクモクと盛り上がり、
あっという間に浅間山の上部を覆い隠してしまいました。

写真をとっている僅か1〜2分の間にも、山頂を覆った積乱雲は、
どんどん形を変え、天高く昇っていきます。

b0133243_2157031.jpg
b0133243_2157773.jpg
b0133243_21571418.jpg



山の麓に戻って来ると、
頭上をすっかりを雲に覆われた中軽井沢や千が滝方面には、
黒い雨雲が落ち、雨が降り出しています。

b0133243_21572121.jpg

暑さでぐったりの木々や草花には、恵みの雨。
自然の力って凄いなぁ〜。

最近、野草を追ったり、考え事で首をうな垂れて、下ばかり向い歩いていたから、
久しぶりに思い切り顔を上げ、天を見つめ、自然の力を感じて、
なんだか気分がスッキリしました。

あ〜、気持ちいい。

皆さんも空見上げてますか?

何かに疲れたり、悩んだりしたら、思いっきり上を向いて歩きましょう。

降り注ぐ、自然の恵み。

きっと感じることができますよ。
by eilakuyagarden | 2010-06-30 22:08 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








雪原と浅間山
朝から快晴の昨日。
こんなに奇麗な雪原と浅間山がみられるのは、もしかしたらこの冬最後かも。

お気に入りの撮影ポイントへ相棒の軽トラを駆って出かけた。

ここはずっと気にしていたけど、
春から秋は高原野菜の黒いビニールシートがちょっといただけないから、
撮影ポイントとしては敬遠していた場所。

でも昨日は、雪に覆われ真っ白な雪原に変貌。

b0133243_22495457.jpg

御代田のとある畑から見た浅間山。
冬だから見られる絶景。


次の撮影ポイント。
お気に入りの “下発地”へ移動。

b0133243_22501035.jpg

期待通り、眩く光る一面の雪っ原。
きぃ〜持ちいい。

誰も踏みしめていない場所に、足跡をつけるって本当に気持ちいい。
一人なのに、なんだかはしゃいでしまう。
身体の痛みも忘れる美しさ。
おっと、ここは自嘲しなきゃ。

b0133243_22502493.jpg

奇麗に除雪された農道。
白い雪原に真直ぐ伸びた道。
浅間山まで続いていそうだ。


道の向こうには凛とした浅間山。

b0133243_2351879.jpg

なんだかとても神聖な気持ちになる。
思わず、手をあわせ、今年の庭造りの無事などをお願いしてしまった。

やっぱり、ここから見る浅間山が一番好き。
雪原と浅間山。

この景色がみられるのも、この冬最後かな?
by eilakuyagarden | 2010-03-12 23:06 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








ふたたびの白
「確定申告」のため、長野に戻る。

発達した低気圧が連れてきた冬。
厳しい風と雪。

岐阜の暖かさに慣れた身体には、とてもこたえる寒さだ。
そんな中を役場へ向かう。

b0133243_19251138.jpg

木々の小枝に、結晶のまましがみついている雪。

無事に申告を終える。なんだか気持ちが軽くなる。
一年の仕事がようやく終わった感じ。

足取りも軽い帰り道。
ちょっと寄り道。

b0133243_19252295.jpg

一面緑だった麦畑が、どんどん白く染められていく。

夜。猛烈な吹雪。

b0133243_19255461.jpg

街灯にできたツララは、風の勢いにおされ、斜めに垂れ下がっていた。
夜の世界が、どんどん白で埋まっていく。

朝。今年一番の積雪となった軽井沢。
あたり一面真っ白。

除雪された雪が、路肩に高く積まれ、道幅を狭くする。

そんな冬の嵐が連れてきたのは、厳しさ寒さだけじゃなかった。

夕方、雲がきれて、ふたたび白い浅間山が姿を見せた。

b0133243_1926781.jpg

雪を被り。真っ白に染められた山頂。
足早に流れていく白い雲と青空。

僕にとっては今年一番の浅間山。

最高の雪景色。
by eilakuyagarden | 2010-03-10 19:28 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








秋の寄り道
快晴の秋空。
ちょっと風が強いけど、爽やかな空気が心地いい。
お客様のお庭に行く前に、相棒の軽トラ君とちょっとだけ寄り道。

b0133243_2325897.jpg

向かうは最近お気に入りの場所。
『下発地』の休耕田。

この辺りには田んぼが一面に広がっているけど、大半が休耕田。
だから、ススキやオギ、チガヤなどのイネ科の植物が生え放題。
辺り一面イネ科の植物で覆われて、すっかり大草原となっている。

b0133243_2248088.jpg

集落は山際にしかないから、景色を壊す電線もない。
だから、ここから見る浅間山の景色は最高!

b0133243_2342476.jpg

緩やかに広がる浅間山の裾野が眼前に広がり、
遠く高峰山までもが一望できるんです。

ここにいると、頭の中が空っぽになって、本当に気持ちがすっきりします。
嫌なことなんて、風とともに全部吹き飛んでしまう。

風に揺れる草の葉音しか聞こえてこない。
草原の真ん中、抜けるような青空、雄大な浅間山。
ん〜気持ちいいなぁ。

何もしなくても、ここに居るだけで十分楽しいのに、今は紅葉が眼を楽しませてくれる。
紅葉っていっても樹木の紅葉じゃなくて “草もの” の紅葉。

b0133243_22464038.jpg

つい樹々の紅葉に眼がいってしまいますが、草ものの紅葉も捨てたもんじゃない。

これはシダ植物 “コウヤワラビ”の黄葉。

b0133243_22583184.jpg

黒く伸びるのは枯れた花柄でなくて、秋に生じる胞子葉。
黒い葉柄の先に小さい粒がたくさん穂状についています。
緑の草の中で黄色く染まった“コウヤワラビ”の黄葉は、
モミジの紅葉にも負けないくらいに奇麗。

b0133243_22481094.jpg

遮る物の無い田んぼの真ん中では、“ススキ” もこんな赤紫に紅葉します。
なんとも言えない素敵な色。最高です。

b0133243_2248463.jpg

嫌われ者の“メヒシバ”もこんなに奇麗な赤紫色に染まります。
こんな奇麗だとつい庭に使ってみたくなっちゃいます。
でも、やっぱりコイツだけはちょっとやめとこう。

晩春ごろ、白い毛を密生した穂が風にそよぐ姿がとても奇麗な “チガヤ”。

b0133243_22491174.jpg

秋には、葉がこんな奇麗な橙色に紅葉します。
紅葉した葉が、風にそよぐ姿もとっても奇麗。

b0133243_22471197.jpg

木の紅葉を見る眼を、少しだけ下げてみませんか?
秋の草もの紅葉も素敵ですよ。

あぁ〜楽しい週末の寄り道でした。
by eilakuyagarden | 2009-10-18 23:14 | 浅間山 | Comments(2)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








神無月
仕事から帰る途中。
夕暮れちょい前の浅間山。


b0133243_21533761.jpg

収穫も終わり、白いマルチがあらわになったレタス畑の向こう側。
少し赤みがかった山裾。
山頂を越えて、裾野にたなびく雲をまとう姿が勇壮だ。

今日から10月 “神無月(かんなづき)”。
忙しい全国の神様達が、日本全国の縁結びを相談するため、
出雲大社に出張中。

地方では神様不在で“神無月”。
でも出雲地方では “神在月(かみありづき)”なんだとか。

今月で、自分の運命の人が決められるのか?
と思うと気が気で無い人が沢山出てきそうですね。
なにも、一気に決めなくてもと思ったりして。

まあ、あせらず、自分らしくのんびりいきましょうよ。

そんな、のんきな神様達はおいといて、
今日から10月。
お庭造りも追い込みの月。

愛でるべき本当の華があらわれるように、
がんばっていきまっしょい。
by eilakuyagarden | 2009-10-01 21:55 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








秋、晴天、浅間山
b0133243_1524487.jpg

久々に勇壮な姿を見せてくれた浅間山。

長雨や日照不足。
天候不順の影響があって
今年は本当に雲に隠れている日が多かった。

写真に撮りたい浅間をみるのは久しぶりだった。

b0133243_15245679.jpg

日差しも戻り、田んぼの稲穂も順調に成育中。

少しヒンヤリした秋の空気。
心のモヤモヤも吹き飛ぶ、青い空と白い雲。
勇壮な浅間の姿。

なんか、久しぶりに高い空を見上げました。
気持ちいいなぁ。

秋らしい、軽井沢らしい、本当に爽やかな一日です。
by eilakuyagarden | 2009-09-05 15:29 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








花弁雪
寒の戻り。

冬晴れの昨日。

寒さにキュッとしまった空気が気持ちいい。

透き通る青空と白く染まった浅間山。

やっぱり冬が好き。
b0133243_2356146.jpg


雪の今日。

白く染まった世界。

心が洗われる。

b0133243_2357471.jpg

ハラハラ舞い落ちる雪。“花弁雪”。

美しい。

この雪のように、いつかの日か幸せが舞い降りますように...。
by eilakuyagarden | 2009-03-27 23:59 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








灰色の雪?
昨日、再び浅間山でごく小規模な噴火が2回発生した。
午前7時46分頃と、11時30分ごろの2回。
朝の噴火の時は、ちょうどスキースクールに出勤するため車で移動中。
「なんだか、黒々とした噴煙があがっているなぁ〜」と思っていたら
やっぱりごく小規模な噴火であった。
幸い、噴煙は軽井沢方面に向かっておらず、幸いにも降灰は無かった(北軽井沢方面の方には問題ですが...)。
2回目の噴火の時は、ちょうどスキーレッスンでゲレンデに出ていた時で、お客様と一緒に大きく上がった濃い灰色の噴煙に驚いていた。

そして、今日。噴火の情報は聞こえてこなかったが、白い噴煙(おそらく水蒸気がほとんどでしょう)がモクモクと上がり、朝一番は追分方面に流れていた。

そしてお昼前になると、スキースクールの窓越しに、
何やら雪のような物が降っているのが見えた。
何だ?と外に出てみた。

b0133243_216631.jpg

細かいアラレのような雪?
いや違う。よく見るとその雪は灰色をしている。
黒いユニフォームに着く溶けない灰色の雪。
そう、細かい火山灰が降っていた。

立ち昇る水蒸気の噴煙に混じって、火口に溜まった細かく、軽い火山灰が吹き上げられ、風に乗って、スキー場周辺に舞っていたのである。

幻想的とも言えなくはないが、息を吸えば喉に入るし、眼にも入る。
コンタクトをしていると最悪。眼も開けられない。
スキーしていれば、細かい灰が自然と口に入る。
レッスン後は喉がイガイガして痛くなる。うがいは必須だ。

降灰は数時間でやんだが、
風向きによってはまだまだ灰色の雪が舞う日があるだろう。
さあ、いつまで噴火の影響がでるのだろう?

自然の力の前に、人間の無力さを知る今回の噴火。
自然の怒りが治まり、早く、終息しますように...。
by eilakuyagarden | 2009-02-10 21:09 | 浅間山 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧