カテゴリ:園芸教室( 12 )


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








2009年第一回園芸教室
昨日は軽井沢追分宿の古本屋「追分コロニー」さんのレギュラーイベント
『永楽屋ガーデン 花木と語らう緑の園芸教室』の2009年度最初の開催日であった。

ここのところ雨続きだから心配していたが、
朝には雨もやみ、お昼前にはお日様も顔を出してくれた。

ほっと一安心したものの、いざ行こうとしたら相棒の軽トラ君がヘソを曲げてしまい大慌て(相棒は今日自動車工場に入院しました)。
追分コロニーの斎藤さんに助けてもらい、なんとか無事に準備できました。
いや〜本当に焦りました。

第一回ということで「春の園芸ことはじめ」と題して、
土づくり(鉢土と庭土)の話、春咲きの植物の花後の管理方法、
そして、多年草の植え替えや株分けを実習とトークで楽しく学んで頂きました。

b0133243_1747950.jpg


b0133243_17461424.jpg

植え替えの実習では、あえてギュウギュウに根詰まりしているヒメヤナギランの苗を使い、苗の処理の仕方と植え替えの実習を行いました。
巻き付いた根をほぐし、その長さにビックリの皆さん。
どこで切ろうか悩んでいます。
でも、悩んで、考えて処理することはとても大事。
漠然と植え替えるより、根の周り方や、根の長さを確認したり、
苗や根の生えている様子を、一つ一つ確認しながら作業する。
これも植物のことを気にする為の一つの手段ですから。

難しい話より、テーマに沿ってざっくばらんに話しながら、皆さんの素朴な疑問にもお応えする形式ですすめるから、あっちこっちに脱線します。
でも、それだけ皆さんいろんな悩みがあるということ。
できるだけ解りやすく、噛み砕いて、一つ一つにお応えしました。
だから、あっと言う間に予定の2時間を大幅に超過し、気づけば4時間もお話ししてしまいました。
時間通りにやることも大事だから、次回は時間厳守をめざします(反省)。

毎回テーマを変えてお話ししますが、
やっぱり一番大事なのは「植物の話を聞こうとする気持ち」だと思う。
毎日、ちゃんと気にかけ、見て、聞いて、話していれば、
植物は必ず何らかの手段で語りかけてきます。

今回の教室では「葉っぱの話を聞きましょう」ということでお話ししました。
植物も人間と同じで、食べて、呼吸して、頑張って生きいる。
そんな彼らの出す、小さな声を聞き、小さなサインを見逃さなければ、
きっと元気に育ってくれます。

植物、園芸、庭造り等の知識も必要だけど、
それよりもいつも植物を気にかけること、
これがやっぱり何よりも必要です。

僕の園芸教室では、植物、自然を気にかけるためのポイントを学んで欲しいです。

次回は7月18日(土曜日)です。
テーマは「ハーブガーデニングを楽しむ」

詳細は「追分コロニー」さんのホームページの(イベント情報)をチェックしてください。
ご都合のあう方は、ぜひご参加くださいね。
by eilakuyagarden | 2009-05-31 18:07 | 園芸教室 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








花木と語らう緑の園芸教室
b0133243_22195393.jpg

透き通った秋のさわやかな青空とススキ。すっと立った姿が潔い。
すっかり花の少なくなった庭畑。ホトトギスが我が物顔で奇麗な花を咲かせている。

b0133243_222099.jpg

長野では、軽井沢と同じ標高1000mくらいの場所で、紅葉が見頃を迎えている。
好んで行くことは無いけど、きっと中軽井沢や旧軽井沢方面は凄い人なんだろう。
ここ、追分宿の紅葉も今が盛り。

こんなすばらしい天気の中、村の古本屋『追分コロニー』さんのCafeスペースにて、記念すべき第一回の園芸教室を開催した。
題して『第一回 花木と語らう緑の園芸教室』である。

b0133243_22203933.jpg

全く植物を植えた事が無い人でも参加できる園芸教室。
追分コロニーさんとコラボして始めた新しいイベントである。

コロニーさんのホームページや、地元スーパーへのチラシ等により、9月から告知していたおかげで、第一回にも関わらず9名もの方々が参加してくださった。
誰も参加してくれなかったら...と不安に思っていたから、正直とても嬉しかった。
追分に移住してきた方、別荘にお住まいの方、大山桜の会で一緒に活動する方、ご夫婦、ご家族で参加された方もいて、非常に賑やかで、楽しい園芸教室になりました。

最初は、自然から学ぶ土づくり、有機肥料の話、花苗の選び方等についての室内レクチャー。
自然の森も、鉢の中の小さな自然も同じもの。
沢山ある参考書や園芸番組の内容は頭の角の方に入れておいて、考え過ぎず、楽しく植物と関わって欲しい。数値や割合でカチコチになった頭が柔らかくなり、みなさん園芸に向かう気持ちが少し楽になったようです。良かった。

レクチャーの後は、外に出て実際に花苗を植えました。

b0133243_22205089.jpg

“クジャクシモツケ”か“トキワイカリソウ”の苗の内、お好きな方をセレクト。
レクチャーで学んだようにして土づくり。基本を忘れず“適当”につくる事が大事。

でも、“適当”って『いいかげん』って意味でなく、「目的・要求などにぴったり合っていること。ふさわしいこと」ってこと、そう『良い(イイ)加減』なのである。
わかったかなぁ。

b0133243_2221086.jpg

“セキショウ”の株分けをする皆さんの真剣なまなざし。
少し寒くなってきたのに、皆さん楽しそうに作業していました。
本当に楽しそうです。

この後、株分けした苗とセレクトした苗の寄せ植えに挑戦。
みんな、とても“適当”で素敵な寄せ植えでしたよ。
教えながら、いろいろ教えられ、本当に楽しい時間を過ごせました。
積極的な質問に話が脱線することも多く、予定時間を大幅に超過してしまったのが反省ポイント。次回は時間どおり終了できるようにいたします。

園芸植物も、庭木も自然の一部。植物も人間と同じ生き物。
植物の気持ちを、人間の立場に置き換えて考え、大切に育ててあげて欲しい。
そんなメッセージが、参加してくれた人達に届いてくれていれば嬉しいなぁ。

次回の園芸教室は2回目にして本年最後です。
日時は、11月1日(土)13時〜15時くらい。
場所は 追分コロニーにて。
ご興味ある方は、追分コロニーさんにお問い合わせください。
ご参加お待ちしています。


■追分コロニー

http://www11.plala.or.jp/colony/index.html

by eilakuyagarden | 2008-10-18 22:37 | 園芸教室 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ











  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧