実家の庭のリンゴ
半年ぶりに故郷の岐阜県各務原へ帰省。既に桜の新緑が美しく、春本番の陽気。
沢山の植物が育つ、実家の庭は、僕の庭造り人生の原点。2002年からコツコツ造ってきた庭。今や個性豊かな植物に彩られ、四季折々にいろんな姿を見せてくれます。ちょっと、実家の庭の植物達を紹介します。今回は、リンゴ。
b0133243_1051114.jpg
庭には3本のリンゴの木があります。長野でリンゴはあまりにも有名ですが、岐阜でリンゴなんてあまり聞きません。でも、実は日本昔話の「養老の滝」で有名な養老町はリンゴ街道があるほどで、ちゃんと元気に育つんです。実家のリンゴの木は、その養老町で育ったリンゴ。種類は...。ごめんなさい定かでありませんが、2品種あります。リンゴの実をつけるためには2品種必要。枝が横に広がるのが2本と広がらないものが1本。
b0133243_10511752.jpg
b0133243_10512950.jpg
桃、栗3年、柿8年などと言いますが、このリンゴも6年目にしてやっと沢山の花をつけるようになりました。ピンクの蕾が花開くと、ほのかに紅をさした可愛い花が咲きます。桜の花に似ていますが、色は桜のソメイヨシノより、もっと薄いピンク色。とても愛おしい花です。リンゴも桜も同じバラ科の植物。でも、桜はあまりにも大きくなるし、枝を切る事もはばかられる。だから、桜の木の下には植物があまり育たない。庭植えには厳しいので、桜のような花が咲き、実も食べられる。剪定にも耐えられるリンゴを、桜の代わりに植えました。実家の庭の植物は無農薬で育てているから、果実をその場で丸かじりOK。毎日、蜂たちが花から花へせっせと飛び回っています。今年は、リンゴの実が期待できそう。秋が楽しみだ。
by eilakuyagarden | 2008-04-19 11:06 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< ブナ(橅) あぜ道の記憶 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧