生きる力

一昨日の想定外の寒さと積雪は、万全でない僕の体調と眼に結構ダメージを与えた。
悪寒と何ともいえない眼の痛みで、思うように体を動かせず、
歯がゆい、さんざんな仕事始めになってしまった。
まあ、体調が悪くなることは想定内で、今回は沢山の助っ人をお願いしていたおかげで、仕事自体は滞ることもなく、無事に終わらせることができました。


この想定外の寒さと積雪は、咲き始めた庭の木々、草花にも被害を与え、
やっと開き始めた “ オキナグサ ” の花は、

b0133243_1835540.jpg

この一株を残して、あとはこんな具合に

b0133243_1835776.jpg

花茎がポッキリと折れてしまった。


昨年秋に植えた “ シデコブシ ” の花。

b0133243_18351224.jpg

膨らんだ蕾は、寒さで茶色く変色し、奇麗な花びらが台無し。


そして、岐阜の苗畑で大きく育て、お客さんの庭に運んできた “ ヤマブドウ ”。
霜を避けるため車の中に入れてあったのに、

b0133243_18351725.jpg

氷点下まで冷え込んだ気温のおかげで、沢山ついていた奇麗な葉のほとんどが枯れてしまった。

b0133243_18353255.jpg

一部がんばって生き残った葉もあるけど、ほぼ全滅。

b0133243_1835204.jpg

でも、こんなぐらいで “ ヤマブドウ ” は枯れません。
茎や根はすこぶる元気。

葉っぱを失ったヤマブドウは、すぐに “ わき芽 ”を動かし、次の葉っぱを開く準備を始めます。

b0133243_18353618.jpg

枯れて二日しか経っていないのに。力強いね。
とりあえず、このままで軽井沢の気候になれるまで、仮植えして放置します。

次のメンテナンスの時にはちゃんと植えるから、元気に待っててね。

想定外の寒さにも負けない植物たち。
生きる力を感じます。

僕も負けてはいられない!
by eilakuyagarden | 2013-04-25 18:40 | 里山林の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 圧巻の “キモッコウバラ ” 和風美人 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧