自宅療養日記  5 : 身体を知るために

今日も寒い一日。
12月に岐阜でこの寒さになるのって久しぶりで、少々身体にこたえます。

今朝もなんだか身体がダル重い。
am6:00のアラームでは起きられず、結局昨日と同じでam6:45の起床となった。
無理せず少しずつ身体を動かし、約45分かけて体操、ストレッチ、軽い筋トレをこなす。

これで、身体のダルさがとれる。
なんなんでしょ。

朝食と、朝の内服(プレドニン5mg×3錠、ワンアルファ1錠、ガスターD1錠)を準備してから、ドライアイの目薬を点眼。
これで、少しだけ息の上がった身体が平常にもどる。

この後、自分の身体の変化をしっかり知っておくために、毎日行っていることがある。
体温測定、血圧測定、体組成計による体重や体脂肪率の測定である。

体組成計については この前のブログ で書いた通りで、体重や、体脂肪率、基礎代謝量、筋肉量、などなどいろいろな情報を知る事ができる。

b0133243_17274319.jpg

体重は自宅療養を始め、測定開始した11月27日が 73.6kgで、今日の体重は 72.6kg。
食事の管理と、日課の運動、そして午前中に約2時間かけて行う掃除のおかげで、健康的に順調に減っている。大満足の結果である。


体温は大体36℃前後で、今のところ風邪などで熱が出た事はない。

b0133243_172750100.jpg



そして血圧測定。
今回自宅療養に合わせて、オムロンの血圧計を購入した。
初のMy血圧計。結構大きいのにビックリしたけど、見やすいし、使い易いので気に入っている。

b0133243_17275229.jpg

これまで、血圧なんてあまり気にした事はなかった。
とくに高いことも無く、いつも平常値だから。
せいぜい、病院を受診した時か、町の健康診断の時ぐらいに測るだけ。それだけ。

でも、今回、原田病の治療で入院することになって、看護師さんが毎朝、血圧と体温を測っていた。ちょっと体調が悪いかったり、寝不足だと、上だけ高くなったりする。意外に身体の調子を反映しているんだなって思った。

自宅療養になれば、自分の体調を管理するのは自分。
なんとなくダルいとか、なんとなく重いとか、そんな言葉では的確に説明できない身体の状態を、感覚的、主観的には自覚できていても、数値として客観的に知る事はない。だから、これを機に、自分の身体をしっかり知って、なにか不具合があった時には、この間の血圧や体温の遷移はこうでしたってお医者さんに提示できれば、少しは治療の時の参考になるかな。

自分の安心材料にもなりますしね。


それで、実際に測っている結果から身体の変化と血圧の関係を見てみると。

朝一に身体がダル重な昨日、今日の最高血圧は 133、131。最低血圧が 74、73。
その前の、朝の目覚めが良かった時は、上が 113〜122。下が 76〜79。

この差が大きいのか小さいのかは正直わからないし、サンプルが少ないので統計的に整理もできないけど、客観的に見てみて、やはり少し最高血圧が高いようである。

高いとどうだってこともまだ知識不足でわからないけど、なんとなく、身体の不調を血圧が数値として現してくれているような気はする。入院中も体調が悪い時は 最高血圧が 135 や 142 なんて時があったから、“ なんとなく ”不調って時の血圧はやはり正常の時とは違うようだ。


こうやって自分の身体を客観的に見ていく事もなんとなく大事な気がする。
原田病をきっかけに、自分の身体をしっかり管理することの大切さが、なんとなくわかってきた今日この頃。しっかり続けていきたいと思います。
by eilakuyagarden | 2012-12-04 17:51 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 自宅療養日記  6 : ... 自宅療養日記  4 : ... >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧