入院日記 8 : そろそろ…
昨夜、20時半位に眠気に襲われそのまま布団に潜り込んだ。
夜中0時18分。巡回の看護士さんが病室の扉を閉めた音で目が覚めた。
そこから眠れない。一時間おきに目が覚める。
時計をみると**時18分。

きっかり1時間で目が覚める。
何なんだろう?

おかげで今朝は朝から頭がボ〜っとしている。
朝一の金華山も何だか霞んで見える(曇っているだけか?)

b0133243_144625.jpg


朝一の眼科診察でも視力検査で右と左を言い間違える。
何度もやり直した。
眠れないというの辛いものだ。

でも、視力の方は相変わらず絶好調で、後は網膜の浮腫みが治まり、網膜剥離がなくなるまでに辛抱強く治療するのみ。

ステロイドの点滴は今日も40mg。200mlの輸液にとかして体に流れ込む。
今日は落ちが悪く少し時間が掛かった。

でも、点滴は今日で最後。明日からは内服に変わり、量も減って30mg。
当分の間この量での服用が続くということだ。
アァ、この手に刺さる点滴針も今日で見納めなのかと思うと何だか名残惜しい気がする。
二度とこうならないでねとの思いも込めて記念撮影。

b0133243_14464580.jpg

ご苦労様でした。ありがとう。

治療が内服に変わるということで、退院の見通しが立ってきた。
内服に変えて量が減って、週末何事もなく順調ならば、週明けの月曜か火曜に退院との内示が出る。ほぼ、予定通りということになる。

このまま、あと数日順調に回復しますように。
内服に変えても薬が体に合いますように。

退院となっても、原田病の治療はまだまだ始まったばかり。
最初の難所を超えただけのこと。ここからが大事。
病院と違って自由な自宅療養なんで全ては自己管理。
とにかく治療優先で、慎重に慎重に。
何だか嬉しい反面、緊張してきました。


退院の内示が出たせいか、戻てきた病室が何だかいつもと違って見えた。
眠いだけかなぁ。

b0133243_14492451.jpg


毎日、本当に快適に治療に専念できたのはこの部屋のおかげ。

でも、実は影の立役者がいて、これがなければここまで快適には過ごせなかった。
それは、この加湿空気清浄機。

b0133243_14522488.jpg


退院後の自宅療養で感染症にかからないためにと思い、入院の二日前ぐらいに購入してあった。
あくまで予後の長い自宅療養に備えてだったが、病院に入院した翌日に空調の影響で乾燥しまくった空気のせいで、朝起きたら喉が痛くなってしまった。ステロイドの影響で免疫力がガクッと低下しているのに、これではあっという間に風邪をひいてしまう。そこで、急遽、先生にお願いし、病棟の許可を得て、加湿空気清浄機を家から運んでもらった。その効果は覿面で、その夜に喉の痛みはなくなり、漂うウイルスや雑菌による感染症の恐怖からかなり解放された。個室だったからできたことだけど、これがなかったらどんなにストレスが溜まっていただろう。これがあって本当に良かった。

順調な視力の回復も、これの空気清浄の効果というよりは心が洗われ続けていた効果に少しはよるのかもしれないね。

さあ、一気に登り、長い山裾を降り始めた原田病という山の登山。
緩やかな山裾でも、今はまだまだ雪や氷が厚くつもっていて、危険で、アイゼンが外せないけど、そろそろ雪の無いがれ場も見えてきた。アイゼンを外すのもそろそろだ。

外すまでは、退院するまでは、気を抜かずこの調子で一歩一歩確実に下って行こう。
by eilakuyagarden | 2012-11-22 14:42 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 入院日記 9 : 快適病... 入院日記 7 : お初な一日 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧