そろそろ危険な季節です

夏。庭仕事には厳しい季節。
一番注意したいのが熱中症。命に関わるので、十分な暑さ対策をして、休憩と水分補給をこまめにとって、十二分に注意してください。

そして、もう一つ。僕にとってはこっちの方が要注意かもしれない。
毎年、毎年、きおつけているのに、思いもしない場所につくられていて、気づいたらやられてしまう怖い奴。そう “ 蜂の巣 ” です。

b0133243_2241488.jpg

これは苗畑の遮光ネットのハウスの裏側につくられたハチの巣。
こちらに気づいて、睨みを効かせて威嚇しています。

雨風をしのげる見つかりにくい場所につくるから、気づいた時が刺された時になって、毎年大変な目に遭っています。

そして、こんな場所にもハチの巣がありました。

b0133243_224194.jpg

鉢の中に生えた草を抜くために手を伸ばした時、突然苗木の中から出てきた一匹の斥候のハチに気づいたから良かったけれど、気づくのが遅れていたら伸ばした手を数匹の蜂に刺されていたでしょう。危ない危ない。

b0133243_2242254.jpg

しかし、こんな場所につくられては注意のしようもありません。
上から見るとハチの巣が全く見えないんですよね。
最初に近づいてくる斥候のハチに気づけるかどうかが、刺されるか否かの分かれ目です。

今年は刺されないように、本当に注意したいです。
( ...が、注意してても結局刺されているんだよなぁ)

巣作りをはじめるこの時期から秋まで、皆さんも十分注意してください。
by eilakuyagarden | 2012-06-30 22:12 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 夏の花 “ ユリ ( 百合 ) ” 自慢の青花 “ ブルーバード ” >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧