インカのユリ “ アルストロメリア ”

10年前に岐阜の庭を作りはじめた時、
この庭に最初に植えた植物が “ アルストロメリア ” 。

b0133243_22363113.jpg


花屋で売られているアルストロメリアは立派な茎をしていて、草丈も30〜50㌢はあるけれど、これはせいぜい20㌢くらいの高さにしかなりません。白花で矮性。

ヤマユリのような美しさと、ランのような可憐さに惚れて庭の仲間に加えました。
品種は....? 忘れちゃいました。


周りに植えた植物は入れ替わりが激しいけど、アルストロメリアだけは同じ場所で10年、毎年変わらずに咲き続けています。

葉はねじれていて柔らかく、薄くて傷つきやすい。茎は太いけど、もろくてポキッと折れてしまいます。土の中では根が肥大して球根のような塊根をつくり、地下茎を伸ばして良く増えます。地上部の印象とは違って根茎はとても強く、丈夫な植物です。


原産地は南米大陸。
アンデスの山麓に自生するインカのユリ。
寒さには勿論強いのですが、暑さにも以外に耐えてくれます(ちょっと蒸れには弱いみたいですけど...)。育てやすいですから、手間いらずの一株をお探しの方にはお薦めです。


アルストロメリアといえば、長野県の上伊那地域が有名で、切り花生産のシェアー5割と全国1の産地になっています。今時期には、中央自動車道の伊那地域のSAや一般道の “ 道の駅 ” などでお値打ちな価格で売られていますよね。

“ ユリズイセン ” とも呼ばれますが、ユリには見えるけど、スイセンにはちょっと見えないよねぇ。

立派なユリの花もいいけれど、可憐なインカのユリもいかがですか?
by eilakuyagarden | 2012-06-26 23:26 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 見慣れた光景だけれども... Time to Party >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧