苔玉の育て方の一例
野草や樹木の苔玉。
よく、管理の方法について聞かれる。

『窓越しに陽の光が届く場所に置き、水やりは完全に水が無くなったらたっぷりと、液肥は程々に』
これが基本である。

失敗しながら実際にやってみるのが一番だけど、こんな感じと言うのを、僕が育てている苔玉で紹介します。

b0133243_19175294.jpg

何回かこのブログに登場している “ ツルコウジ ” のジャンボ苔玉。
苔玉の直径は15㌢。

育てはじめて確か4年だと思う。
その間、一度も苔や土を足したりしていないから苔の具合はそんなに良くないけど、今でも緑の状態を保っている。土が痩せてきているのがちょっと心配。

毎年そろそろ手直しでもと思っているけど、逆になにもせずにいて何処まで育てられるのかを実践しようと思い、敢えて手直しもせずに育てている。

水やりと春、夏、秋ぐらいに一回ずつ薄めた液肥を水の変わりにあげるくらい(本当に年に2〜3回しかあげていない)で、特別な事は何もしない。上記に書いた管理の基本だけを毎年繰り返しているだけである。

基本の管理で一番難しいのは水やりだろう。

苔玉がいつも水に浸かった状態は良くない。

b0133243_19175411.jpg

一度この写真のように、受け皿の中の水が完全に無くなり、皿の底がカラリと乾燥した状態にすることが大事。この状態で苔が水々しさを失っていないなら大丈夫。1〜2日様子を見て、苔が完全に乾いてしまう前に受け皿に水を満たす。

b0133243_19172441.jpg

受け皿の深さにもよるけど、僕の浸かっている受け皿の場合、苔が1/3ぐらい浸かるぐらいで大丈夫。余り水を入れすぎると植物にとってはよくないのでご注意を。

季節によって、夏ならちょっと多め、冬なら控えめに。水の減り具合と苔の水々しさの様子を良く観察しながら水をあげる。長期で留守にする時は多めに、毎日様子を見られるなら程々に。

ようは、苔玉の植物や苔と対話する事。

見て、感じて、聞く事。これができないと、簡単な管理方法でも植物を枯らしてしまうことになる。最低限の事以外は何もしなくていいという裏には、いつも気にかけてあげるという大前提があります。植物は生き物。犬や猫などのペットと同じ。どうかお忘れなく。


水やりしたら、こんな感じに陽が当たる場所に置いてあげてください。

b0133243_19175647.jpg

きっとあなたの苔玉も元気に育ってくれるはずです “ Let's try ! ” 。
by eilakuyagarden | 2012-02-02 19:28 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 匠の技? 神の宿りし木 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧