現在 70%:亀清旅館の家族風呂 4
一昨日に植木を運び、足りなかった石を置き、約半分の作業工程を完了した亀清旅館の家族風呂。

来週末11月19日にはお客様に家族風呂に入っていただきたいので、休む間もなく作業は続く。あっと言う間に日が暮れて、暗くなってしまうのが恨めしい。もっと昼が長ければと嘆く毎日。


と言いながらも、連日の作業のおかげで、今日現在 70%まで作業が完了。

9月初旬。小屋の工事が始まった頃はこんな状況の家族風呂が...、

b0133243_21483567.jpg

今日の作業後にはこんな状況。

b0133243_21484085.jpg

石と木が入り、庭はがらっと変貌しました。


家族風呂へのアプローチ。
9月には入ってくるのも大変な状況でした。

b0133243_214840100.jpg

その後、若旦那が頑張って敷いていたのですが...。

b0133243_21491087.jpg

どうしても、身長2mもある若旦那の長い足の歩幅に合わせて敷くから、日本人のお年寄りが足を運ぶ位置に石がこないし、敷いた石の面の凹凸が大きくて、すり足で歩を進めるとつまずいてしまう。若者なら足も上がるでしょうし、つまずいてもなんとかリカバリーできるでしょうが、お年寄りにはかなり危険でした。
また、石のリズムも永楽屋ガーデンの造るお庭の園路としては全く納得いかず...。

ということで、頑張っていた若旦那には申し訳ないのですが、結局全て敷き直し。
大きな石の配置だけは若旦那の置いた位置を尊重しつつ、前を見て安全に歩ける様に石を敷き直しました。

b0133243_2149069.jpg

真ん中に集中的に石を置き、両サイドは固まる砂で固めます。
真ん中の敷石の間には、これから植物を植えて、緑の目地の敷石とします。
写真は固まる砂を敷いたところ、この後水を撒いて土を固めたのですが、暗くなりすぎたので写真は後日に...。


b0133243_2149720.jpg

小屋のデッキ周りは庭と30㌢程離して古瓦の縁石を敷き、デッキと縁石の間には白川砂利を敷きました。これだけで、庭の雰囲気がかなり変わります。

明日はあれしてこれして...。
完成まであと30%。
工期は残すところ2日。

明日の夜にはイレギュラーなイベントもあるから。
ある程度見せられる形にしないといけないし...。

あぁ〜、昼よ、もっと長くなれ(無理か...)。
by eilakuyagarden | 2011-11-12 22:00 | 庭造りいろいろ | Comments(2)
Commented by miekichi1014 at 2011-11-12 22:28
こんばんはー♪
素敵な家族風呂になりそうですね^^。
あはは、笑っちゃいました~!!
上の写真だけだと、ん?別に悪くないじゃない?と思いましたが、若旦那さんには、気の毒だけれど、上下の写真を見比べると、その差は、一目瞭然・・^^;;
さすが!こんなに違うものなのですネー!?
アプローチを見ただけで、早くお風呂に入りに行きたくなります♪

肌寒くなってきたので、温泉が恋しいですネ~❤
Commented by eilakuyagarden at 2011-11-12 22:58
miekichi1014さん

こんばんわ。ご無沙汰してます。
アプロ−チの壁や庭の竹垣沿いの竹壁など手づくり感があっても良いところはご自分でやりたいという事で任せたのですが、あらを探せばいろいろ眼につきます。植木や野草、その他のいろいろなフォーカルポイントを作る事で見えなくなる部分もありますが、アプローチの敷石はやはり庭の入り口で、庭の顔。そしてなによりお風呂まで歩く場所ですから、やっぱり気持ちよく安全に歩けないとね。あとはセンスの問題ですか。不揃いのリズムって物もあって、それが一番大事ですね。こればかりは、学ぶものというより、感性のような気がします。

なにわともあれ、なかなか良いお風呂だし、お湯も最高!ぜひ一度、亀清旅館にお泊まりください。


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< アプローチの庭:亀清旅館の家族... 落ちてなお... >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧