リンドウの仲間達 1:ハナイカリ
台風は遠ざかっていきましたが、その影響はまだまだ残り、今日も雨模様の軽井沢。
気温はグッと下がり秋の気配も濃くなってきました。

早々と鮮やかに紅葉していたのは “ ツタウルシ ”。

b0133243_1935098.jpg

とても奇麗なんですけどその危険性も高く、野生のウルシの仲間の中ではかぶれる毒性分の強さが最も強いので要注意です。ウルシオール(Urushiol)という有機化合物がかぶれの原因物質で、ウルシの仲間を切るでてくる白い乳液に含まれています。それに触れば完全にアウトですが、ツタウルシの場合、近寄っただけでも被れますから本当に要注意です。


でも、秋の林の中では、こんな奇麗で危険な植物だけでなく、奇麗な野草達も花を咲かせはじめていますよ。

b0133243_1935224.jpg

見事に群生したこの野草は “ ハナイカリ ” 。

リンドウ科ハナイカリ属の二年草。
山地の日当りの良い草原や山の斜面なんかに生えています。

b0133243_1935551.jpg

真直ぐに伸びた茎が枝分かれし、その先に淡い黄色の花を沢山咲かせます。
花は、イカリソウにそっくり。
こんな形の花の和名は、やはり碇(イカリ)の名を冠するんですねぇ。
草丈は意外に高くて30〜50cmくらいあります。

b0133243_1935752.jpg

一株だけだと気づかないんじゃないかなぁ。
でも、数株がまとまって生えていれば本当に奇麗で見事な草姿です。

この時期、リンドウの仲間が一斉に花を咲かせます。
明日は、別の仲間を紹介します。お楽しみに。
by eilakuyagarden | 2011-09-05 19:08 | 野草の暮らし | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 秋風踊る草原 暗雲たれ込める空 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧