お江戸の古典園芸
連休後半の中日。今日は『みどりの日』。

暖かな日差しと青空。良いお天気に誘われて、草木が一気に芽生えはじめ軽井沢もいよいよ若葉の季節です。まさに『みどりの日』となりました。
苗市が終わった翌日から天気が回復するとは....、なんとも皮肉な感じです。

この暖かさで、軽井沢のコブシと桜は一気に開花。林は白と桃色に染まります。
庭や林下ではサクラソウが本格的に開花し、お花見を楽しめます。

b0133243_1917346.jpg

可憐なサクラソウは本当に可愛いですね。

苗市で販売していた苗の中にもサクラソウがありました。
いつも野生種のサクラソウを繁殖している苗屋さんから苗を仕入れています。
今回も野生種を仕入れたはずでしたが、成長するうちに「おやっ?」と思える成長ぶり。苗市終わりぐらい開花した花をみると野生種のサクラソウとは異なる顔。


花の裏側は紅色。
b0133243_19181845.jpg



でも表の顔は白。
b0133243_19245162.jpg

とても奇麗な花です。

ちなみにこちらが軽井沢の林下に自生する野生のサクラソウ。

b0133243_19182211.jpg

b0133243_19182434.jpg

比べればその違いは明らかです。

どうやら、今回仕入れたサクラソウは苗屋さんの表記が誤っていたようで、
野生のサクラソウでなく “ 銀覆輪 ” と呼ばれるサクラソウの複数株苗でした。
“ 銀覆輪 ” は江戸末期に作出された園芸種。

野生のサクラソウが江戸川河川敷でお花見できる程に普通に咲いていた江戸時代。
武士階級の間では、野生のサクラソウの中から見つけ出した突然変異の変わり花をもとにして品種改良・交配が盛んに行われ、多数の品種、銘品が作出されてきました。サクラソウは昔から人々の間で愛されてきた古典園芸植物なんですね。

僕は作出された銘品にはあまり興味がないので野生種の苗しか仕入れませんが、そういえばなんだか難しそうな名前のサクラソウが別の列びにあったような気がします。
苗屋さんも沢山ありすぎて、ちょっと間違えちゃったのかな?

今回は苗市で『野生種ではないですよ』とお断りして、自生種と混ぜないでくださいと注意してからお売りしました。購入いただいたお客様にはご了承いただきました。まあ、数株しか売れなかったからその点は大丈夫かな。


サクラソウの品種・銘品の作出が江戸時代の風流な遊びの一つと思うと、その歴史の長さと人々が花を愛でて暮らしていた江戸の営みが感じられて、これはこれで、なかなか楽しですね。

b0133243_19183147.jpg

残った サクラソウ “ 銀覆輪 ” の苗は軽井沢の野生種と混じらないように岐阜の庭に持ち帰り、お江戸の古典園芸を楽しんでみることにします。
by eilakuyagarden | 2011-05-04 19:32 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 黄モッコウ 満開 苗市2日目は生憎の雨 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧