その実は知ってますが...
昨日今日の暖かさのおかげで、
長野の桜の名所『高遠』では桜が一気に開き7部咲き。
千曲市更埴『森』のアンズも満開の見頃になりました。

各地からどんどん春の便りが届いています。

ウメの花。サクラの花。アンズの花。
花姿が頭に思い浮かびますか?
どれも奇麗ですね。

では、これは何の花でしょうか?


b0133243_2045740.jpg


わかりましたか?


b0133243_205647.jpg



正解は【西洋ナシ:ラ・フランス】の花。
3年前から僕が鉢で育てている “ラ・フランス” と “ル・レクチェ” です。

その実はよく知っているけれど、その花となるとなかなか見る機会も無いですよね。
それが西洋ナシとなるとなおさらです。

ちょっとよく見てみましょうか。

丸みを帯びた真っ白な花びらは基部がキュッと細くなっていて可愛いですね。
花びらは5枚。開く前の雄しべは奇麗な桃色をしていてとても奇麗です。
暖かくなるとパカッと開いて沢山の黄色い花粉ででてきます。


西洋ナシはその名の通りヨーロッパ中部や地中海沿岸に自生しているナシで、日本にやってきたのは明治時代。しかし、和ナシと違って日本の気候風土は西洋ナシの栽培に適していない。とくに暑さには弱くて、現在でも山形、青森、岩手、福島などの東北地方や新潟、長野の信越地方などの寒冷地でしか栽培されていません。

だから余計にその花を目にすることなんて無いのでしょうね。
でも、リンゴもそうですが、果樹の花ってなかなかに奇麗で、サクラの変わりに庭に植えれば花も実も楽しめます。

b0133243_205398.jpg

もし、春に花見できる庭を考えているなら、ナシやリンゴなんかを候補にしてみては如何ですか?

仕立て方によっては狭い庭でも使えるし、パレット仕立てにすれば壁面を彩ることもできます。

お庭で果樹のお花見。
長野なら西洋ナシはお薦めです。
by eilakuyagarden | 2011-04-14 20:13 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< カタクリ 芽吹きの林、芽生えの庭。 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧