植え替えの適期
今日は花苗の手入れについて。

買ってきた花苗を直ぐに庭に植えて育てているならなにも問題無いけど、植えるタイミングを逸してしまいそのままになっていたり、僕のようにいつかお客様の庭で使おうとすれば、苗のままで育てていく必要があります。

でも、一度ポットに植えたからといって、水やりだけしていれば良いというわけではない。苗達は毎年大きくなっていくから、花苗の様子をよく見て適当な時期に植え替える必要があります。

じゃあ、適当な時期とはいつなのか。
時節(植え替えの季節)の適期ということではなくて、需要と供給のバランスが崩れてしまった時が植え替えの時期。それが季節的に秋、地上部が枯れた時ならば更に良い。

では、需要と供給のバランスが良い苗とは?

水、空気、栄養分を吸い上げ、根を伸ばし成長したいという花苗の需要に対して、
鉢の中に水持ち、水はけが良く、肥料分を適度に含む土があり、植物が根を張るスペースを供給できる状態にあることがバランスの良い状態だと僕は思います。


ショウジョウバカマの苗でみてみましょう。

まず、バランスの良い苗。

b0133243_212711100.jpg

土が粒の間を白い元気な根が隙間をぬうように伸びています。
まだ十分な土があり、水やりをすれば水が土の隙間を流れ、水分と水に溶けた空気を根が吸収します。一粒一粒の土に水分をたっぷりため込んで水持ちも、水はけも良い理想的な状態を維持しています。鉢底の根が少し回り始めていますが、まだまだ成長するスペースは十分あります。

もう少し根が伸び、鉢の中を回り始めるとこんな感じに根っこが鉢土を覆うようになります。

b0133243_21271471.jpg

そして、根が成長しすぎて、鉢の中でグルグルに周り、土をすっかり覆い隠してしまうと、水が流れる隙間もなくなり、鉢の中の土は苗の需要に対してなにも供給できなくなってしまいます。
こうなると、いくら水やりしても苗の乾きは癒せず、自分で自分の首を絞めるようにして枯れてしまいます。
グルグルに巻き付いた最悪の状態の写真がうまく撮れてませんでしたが、その苗の根をほぐしてみたのがこの写真です。

b0133243_21271669.jpg

密に生え、長く伸びた根が、こんな小さなポットの中に収まっていたとは信じられませんが事実なんです。それ程ありとあらゆる隙間を縫うように根が伸びていたと言うことですから、いかに水の通り抜ける隙間がなくなっていたのかわかりますよね。

こうなったら、一回り大きなポットを用意し、根っこがポットの中に余裕を持って収まる程度まで綺麗に切り、あたらし用土で植え替えてあげてください。手でむしるような乱暴なことはしないでくださいね。

根を切られ、刺激を受けた苗は、新しい根を伸ばし、栄養一杯の新しい用土から沢山の栄養を吸収し、また一回り大きく成長してくれます。

苗の様子をよく観察し、適当な時期に植え替えて成長を促す。
この繰り返しが、鉢で植物を上手に育てる第一義です。

b0133243_21271885.jpg

苗の声を聞くことはできませんが、その様子に気づいてあげることはできます。
大切なあなたの一鉢を大事に育ててあげてください。
by eilakuyagarden | 2011-04-05 21:32 | 園芸教室 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 生活 庭でお花見 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧