苗畑をつくる 4
木柵を立てた苗畑つくりのつづき...。

木柵の枠だけじゃ、だれでも容易に出入りできちゃうので、
杭の間にスギの野路板を貼った。

b0133243_18542257.jpg

この時点で近所からは「馬でも飼うの?」と言われた。
なるほど確かにそんな感じではある。

b0133243_18543329.jpg

こんなに太い杭を使ったのには訳がある。
防犯の意味もあるが、実はリンゴやナシなどの果樹をパレット仕立てにして木柵に絡めてみたくって、少しがっちりした木柵にした。苗を移し終えたら追々考えていくつもりだ。

ほとんどの部分を防草シートで覆う苗畑だけど、二箇所だけ畑として土の部分を残します。

b0133243_18553658.jpg

木枠で囲んで、内側に畦シートを貼って土を入れた四角い畑。

b0133243_18554331.jpg



お次ぎは家の庭から苗畑への道造り。
入り口はここ。

b0133243_18555451.jpg

長年ボーダー花壇を守ってくれた枕木をざっくり切って敷き直し、道をつくる。
b0133243_18573915.jpg

塀を切って入り口の扉をとりつける。
b0133243_18581696.jpg



ここで、ちょっと余談だが枕木の話。
この枕木は2002年に僕が敷いた枕木。
b0133243_18592738.jpg

国産の中古枕木だ(多分クリかな?)。
切断しないでまるまる一本を使ったから、9年経った今でも腐ること無くしっかりしたものである。
b0133243_18594083.jpg

切断面を見ると、芯の部分までコールタールは染み込んでいないけど周りにはしっかり染みているから、切らずに使えば耐久性はかなりのものだとわかる。でも、切って使うと芯の部分から腐ってくる。耐久性も落ちる。枕木はできるだけ切らずに使いたいものです。

苗畑側から見た庭の入り口。
b0133243_1915164.jpg

庭への出入り口と苗畑の段差は45cm。
このままでは行き来が大変。
ということで次ぎは、一輪車が楽に行き来できる坂をつくらねば。

丸太と野路板で土留めを立て土を入れて踏み固める。
b0133243_192494.jpg

虫食いの格安ヒノキの角材に緑のペンキを塗って路肩をつくり、搬入路が完成。

b0133243_1921611.jpg

傾斜10°の坂は一輪車もすこぶる軽快に登ることができる。
なかなか良い感じ。

さてここまで来たら作業はラストスパート。
土の地面に麻袋をどんどん敷き詰め、

b0133243_1924422.jpg

防草シートを丁寧に敷いたら完成です。

b0133243_194986.jpg

家の二階から見る苗畑はこんな感じ。

b0133243_194179.jpg

借地でなければ木や草を植えて、緑いっぱいの苗圃にできるんだけどなぁ。
無い物ねだりしてもしょうがないですね。
広い面積を貸していただけたことに感謝して、しっかり管理していきます。

さて今週末からは、苗の手入れをしながら苗畑に花苗達を移します。
その前に、僕もまたまた岐阜に移動しなければ。

岐阜はそろそろお花見がはじまっているかも?
行ったり来たりで大変だけど、この移動もなかなか楽しいもの。
作業は押していて焦りますが、そんな時はちょっと花見で息抜きですかね...。
by eilakuyagarden | 2011-03-31 19:11 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 庭に野菜を咲かせよう 笑顔 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧