春の庭は球根から
春の訪れは球根から。

岐阜の庭では、枯れ葉の下から “クロッカス”が顔をだしました。

b0133243_21362985.jpg

お日様の方をジッと見つめる黄色いのクロッカス。

b0133243_21363872.jpg



これは、ミニアイリスと言う名前で流通している、
秋植え球根 “アイリス・レティキュラータ(Iris reticulata)”。

b0133243_21364145.jpg

見事な青花。

球根が一つ所から沢山の花茎をのばし、群生する姿はとても綺麗ですよね。



そんな、手間いらずな球根。
でも、原種のものを除くたいていの品種について、園芸本にかかれている球根の栽培方法といえば、

『暖かい地方では球根を植えっぱなしにすると腐ってしまうため花後は掘り上げる事をお勧めします。葉が黄色くなったら、球根ごと堀上げ、乾燥させ、茎を取りネットに入れて涼しい所で保管します。』とか、『病気にならないように球根を掘り上げたら水洗いし、ベンレート水和剤を500倍に薄めたものに30分浸した後、風通しの良い日陰でよく乾かしましょう』という内容で、つまりは『園芸種の球根は一年草扱いにして、毎年新しい球根を買って植え直すのが普通です。』という結論にいたります。

まあ、たしかに園芸種の球根はそういう傾向にあるのですが、じゃあ、本当に植えっぱなしだと腐って消えちゃうのか?疑問ですよね。

どうせ一年草として捨てちゃうなら、球根なんだし、いっそ植えたまま放っておきましょうよ。てことで、8年間植えっぱなしにしている園芸種のチューリップがこれ。

b0133243_21365311.jpg

今はまだ葉っぱがニョキッと出てきたばかり。
チューリップの名前は忘れましたが、4月になれば、白花に緑の縁取りが入った花や黄色い花が咲きます。

きっと園芸種として改良された球根でも、親となった原種の性質が甦って、原種球根のように毎年何もしなくても花を咲かせるものが出てきたんではないでしょうか。

全てがこうやってうまくいくわけでは無いけれど、園芸本に書かれた常識を普通としないで、常識外れにいろいろトライして、いっぱい成功と失敗を繰り返してください。いろんな経験をする度に、もっともっと、お庭で過ごす時間が楽しくなりますよ。

まずはこの春、咲き終わった球根からトライしてみましょう。
by eilakuyagarden | 2011-03-10 21:51 | 岐阜の庭 | Comments(3)
Commented by miekichi1014 at 2011-03-10 21:58
こんばんは♪
先日、鉢植えのヒヤシンスを買ってきて、今は、室内に置いて、お花を楽しんでいるのですが、花が終わった後は、プランターなどに植え替えると良いでしょうか?

Commented by eilakuyagarden at 2011-03-12 15:52
miekichi1014様
こんにちわ。鉢植えのヒヤシンス。花が終わって、葉っぱが黄色く枯れたら、枯れた葉を切ってプランターや庭に植えてあげてください。植える深さは球根3つ分の深さが理想です。
頑張ってください。
Commented by miekichi1014 at 2011-03-12 22:48
ありがとうございました。
やってみます^^。


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 一夜明けて アートな雪景色 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧