サボテンの『華』
サボテンは好きですか?
なにを突然って感じですが、僕は小さなサボテンや多肉植物は好きですけど、
大きいのはチョッと抵抗感があります。

b0133243_20105733.jpg

このサボテンは岐阜の実家にあるサボテン。
多分5〜6年程前に母が何処からか貰ってきたサボテン。

当時(まだサラリーマン時代)、家に帰ったら突然庭に生えていた。
なんだこりゃと、この庭には絶っ〜対に合わないから、
庭に刺してあっただけのサボテンを抜き、鉢に植え代えてから、ずっとウッドデッキの一角がサボテンの定位置となった。


あれから、どんどん背が高くなり、少々太くなったサボテン。
僕の中ではず〜っと邪魔者だったのですが、このサボテンが今や毎年こんなに奇麗な花を咲かせます。

b0133243_2011433.jpg

このサボテン、ブラジル南東部からアルゼンチンが原産の柱サボテンで、
ケレウス属(Cereus)の “hildmannianus” という品種。
花の奇麗に反して「鬼面角(きめんかく)」という、いかつい和名がついてます。
耐寒性は-3.5℃くらいと言うから、確かに今の岐阜なら外でも充分に越冬可能です。

しかしこの花。サボテンの柱部分からは考えられない程、
なんて華やかでいて、繊細な花なんだろう。

b0133243_2011716.jpg

『花』っていうよりも、まさに『華』!

チョッとだけ見直しましたが、やっぱり庭には植えられませんな。
by eilakuyagarden | 2010-11-14 20:15 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 常緑?落葉? 秋色に染まった庭畑 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧