アカバナ
今日も気温が30℃近くまで上がった軽井沢。
一体何処が避暑地なのかと首を傾げたくなるような毎日です。

でも、森や草原に足を踏み込めば、
聞こえてくる音や優しく香る草木の匂い、林を抜けてくる風の肌触りや差し込む陽の傾きなどから、秋の気配が感じられます。

大きく伸びたススキと黄色い花を開きはじめたハンゴンソウ。

b0133243_20382777.jpg


あぁ〜、秋の彩りですね。


先日、メンテナンスに伺ったお客様のお庭。

b0133243_2042229.jpg

イネ科やカヤツリグサ科の植物達が風にそよぐ水辺の草原。

午後の休憩時間。
お庭の木道に腰掛けて、風に揺れる草原の植物達を眺めながらの一休み。
冷たいお茶で喉の乾きを潤して深呼吸。この時間がとても気持ちいい。
メンテナンスの疲れがどんどん癒されていきます。

そんな湿潤な草原の中、イネ科の植物達に埋もれながらも、
淡い桃色の小花を咲かせた植物がありました。
“アカバナ”です。

b0133243_2044535.jpg

栄養分に富んだ湿潤な場所に生える多年草。
草丈は10〜50cmで、土壌の水分や栄養分に左右されるそうです。ここでは草丈20cm位だったから土壌の栄養分は中の下といったところなのでしょうか。

名前の由来は花が赤くなるからではなく、茎や葉が秋に紅葉することから付けられたそうです。

b0133243_20441691.jpg

小さな花の下に長い子房があるのも特徴的です。

こういった、普通に歩いていては見逃しそうな小さな野草達を見つけると、同じ日常でも、なんだかちょっと得した気分になります。

又一人、この庭の小さな住人との出会いに感謝です。
by eilakuyagarden | 2010-09-05 20:51 | 里山林の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< ちょっと違ったアングルで 第四回「花木と語らう緑の園芸教室」 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧