フワフワ、パチパチ、夏の庭
じっとしていても汗が噴き出してくる夏の庭には、
線香花火のようにフワフワ、パチパチした花がよく似合う(と僕は思う)。

大きな花や、暖色系の濃い色の花は暑苦しくて顔を背けたくなる。
だから、小さい小花が集まった、フワフワ、パチパチ系の花がいい。

淡い桃色の小花がフワフワ、パチパチと集まった
“シモツケソウ(Filipendula multijuga)”。

b0133243_22424926.jpg

見ているだけで、夏の暑さが和らいでいく。

シモツケソウはバラ科の多年草。7〜8月の夏場に花を咲かせます。
同じバラ科で「シモツケ」がいる。
よく似ているけど、シモツケは木。シモツケソウは草。
だから、シモツケに似た草本というのが “シモツケソウ”の名の由来。
「クサシモツケ」なんていう別名もあります。

b0133243_22454017.jpg
シモツケソウは草だけど、草丈が1mぐらいになるものもあり、木であるシモツケよりも大きくなる場合があります。
夏に花が終わると、一雨で葉も花茎もクタッとして汚くなりますが、その段階で思いきって切り戻せば、夏の終わりから初秋には新しい葉を広げ、晩秋まで庭を緑で覆ってくれます。

b0133243_22432491.jpg

あぁ、暑さのせいで、シモツケソウの花が「かき氷」のイチゴシロップがけに見えてきた。こうなっては、頭を少し冷やさないといけませんねぇ〜。
熱中症にはくれぐれもご注意ください。

オニシモツケ、ヤマブキショウマ、カライトソウに、少し花が大ききいけどタケニグサ(日本では巨大な雑草ですが)なんかもフワフワ、パチパチ系の夏の植物。

いろんなフワフワ、パチパチ系の植物で、夏の庭を涼しく演出してみませんか?
by eilakuyagarden | 2010-07-21 22:51 | 永楽屋ガーデン | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 命を育む雑木の庭 小さな流れの小さなプレゼント >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧