五月雨の庭
旧暦では6月中旬ぐらいが5月にあたります。
だから、梅雨のことを五月雨(さみだれ)っていいます。
今の暦からすると『ん?』って思っちゃいますね。

ちなみに五月晴れ(さつきばれ)も春の爽やかな晴れ間のことではなくて、
実は、貴重な梅雨の晴れ間のことをいいます。

そんな五月雨に濡れた庭には、蒸し暑さも忘れさせてくれるくらい、
みずみずしく、元気な花々が咲き誇っています。


今年も他のムクゲより一足早く咲き始めた ムクゲ “ブルーバード”。

b0133243_21302340.jpg

この青がたまらなく好きなんだなぁ〜。
今年も見事に咲いてくれてありがとう。


ムクゲの横では、春咲き最後の蕾が開花していた
イングリッシュローズ“グラハムトーマス”。

b0133243_21303192.jpg

あまり肥料もあげてないから、花も小さめ。
秋咲きの方が奇麗だから、花後に追肥して、秋に備えるとしましょう。


庭にあるバラの中では遅咲きの “バレリーナ”。

b0133243_21303975.jpg

ハーブガーデンの痩せた土の中に植えてあるから、
つる性のバラだけど大きくならず、今居る場所の環境にあった大きさで毎年奇麗な花を咲かせます。もっと大きくしたかったら、肥沃な所に植えれば、蔓がググッと伸びると思いますが、ここではこのくらいが良い。適材適所で適当(丁度良いって意味ですよ)サイズに育てたい。管理も楽だしね。


そんなハーブガーデンのハーブ達。

b0133243_21304758.jpg

奇麗な “フェンネル”の花。
線香花火のような、やさしい黄色の花が素敵です。

b0133243_21305471.jpg

明るい蛍光グリーンの葉で、地面を明るく彩ってくれるのは“オレガノ”。

シルバーグリーンの葉や茎が奇麗な
“マウンテンミント(Pycnanthemum pilosum)”。

b0133243_2131375.jpg

マウンテンミントの花が満開になると、庭は爽やかな香りに包まれます。
梅雨時期は特に香りが閉じ込められるようで、朝方にはとても濃い香りが漂います。


軽井沢では夏から秋にかけて開花するノリウツギ。
(写真のノリウツギは“ライムライト”)

b0133243_2131913.jpg

岐阜では一足早く咲き始めました。園芸店ではピラミッドアジサイなんて名前で売られてたりもしますが、確かに花房は三角すいの形状をしていますが、ピラミッドかどうかは『?』マークかな。


そして、最後はこの “ササユリ”。

b0133243_21311942.jpg

今年も奇麗に咲きました。なんとも清楚な薄いピンクの花。
毎年少しずつ増やして、庭の一部に沢山のササユリを自生させたいと思っています。
その場所は、これから造り直す予定。
どうしようかなぁ〜。今一番の楽しみです。

五月雨の庭。
今年も奇麗な花をプレゼントしてくれて「ありがとう」。
by eilakuyagarden | 2010-06-27 21:40 | 岐阜の庭 | Comments(2)
Commented by miekichi1014 at 2010-06-27 23:05
こんばんは☆
岐阜のお庭は、とても広いようですね?
いつも素敵な写真を楽しみに拝見していますが、美しい緑を見ていると すーっと涼しい気分になります。
バレリーナ うちの子と花数が全然違いますねー!!

いつか見学ツアーを組んでいただきたいです^^♪

では、来月またよろしくお願いします。
Commented by eilakuyagarden at 2010-06-28 18:15
miekichi1014さん、コメントありがとうございます。
写真の取り方が上手い?のかなぁ。
庭はそんなに広くはないですよ。見学ツアー組む程のものではないと思いますが、成熟した庭の元気な植物達の様子や四季の移り変わりは、きっと参考になるだろうから、皆さんに見て欲しいです。
これからも、岐阜の庭に帰った時には、元気な植物達の写真をアップしますから楽しみにしていてくださいね。

岐阜の庭のつる薔薇『バレリーナ』はここに植えてもう8年。
薬剤はいっさい散布しないし、肥料もほとんどあげない。
自然のサイクルの中で造られる肥料だけで、毎年頑張って花をつけます。冬に剪定してあげるくらいで、手間要らず。チュウレンジバチの幼虫なんかに葉っぱはやられちゃうけど、おかまい無し。でも、それなりに元気です。無理させていないし、多様な生態系の一部になっているからかな?って思ってます。

まあ、この庭で見て、触れて、経験したことも含めて、園芸教室でいろいろお話ししていきますから、また楽しみにしてくださいね。


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 足元注意 お手本は野山 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧