ワスレナグサ
夜露に濡れた葉。
緑が生き生きとしている。

朝一番の庭の緑を一人占め。
ひんやりした空気が気持ちいい。
なんて贅沢な時間と空間なんだろう。

いっぱいの緑の中に散りばめられた青。
夜露がひかり、満点の星空の瞬きのようにも見える。

b0133243_23351277.jpg

水辺の緑に花を添える青い小花の正体は“ワスレナグサ”。
都会にも、田舎にも、庭にも、公園にも、乾燥地から水辺まで、
日本全国のいたる所に生えている耐寒性の二年草、もしくは多年草の植物。
どこにでもあるので、日本の植物だと思っていましたが、実はヨーロッパ原産。

暑さが苦手なので、東京などの暑い地域の庭に植えると、夏の暑さで枯れてしまう。だから、暑さの厳しい場所では一年草扱いになる。

b0133243_23352216.jpg

もともと水辺が大好きな植物ですから、水のある場所(小川、池など)に植えれば、水面を覆い尽くす程に増えてはびこるから、ちょっと困ってしまう。だから、庭のメンテナンスにおいては、雑草と同様に駆除対象となる。毎年夏頃になると、増えすぎた株をかなり大胆に間引くのだけど、すぐにまた元通りになり、その生命力には本当に驚かされます。

ちょっと困った存在の “わすれな草”ですが、
この奇麗で、清楚な花を見ると、懲りもせずまた植えたくなります。

b0133243_23353138.jpg

小さいけど、庭での存在感は “忘れない草”です。
ぜひ、水辺に植えて、その奇麗な花を堪能してください。
by eilakuyagarden | 2010-06-09 23:39 | 里山林の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< マルシェに向けて クリンソウ >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧