主演女優はラベンダー
緑濃くなった岐阜の庭。

b0133243_22594590.jpg

ヤマボウシ、ハクモクレン、ドイツトウヒ、そして花も終わりのモッコウバラが折り重なって、玄関付近はすっかり緑に覆われてしまいました。

庭に入ると、赤茶色の剣のような葉をピッと広げた“コルジリネ”が迎えてくれます。

b0133243_22595672.jpg

日陰の植栽に無理矢理使われていて、すっかり弱ってしまい捨てられそうになっていたコルジリネを貰ってきたのが5年前。背丈30cmの小さい株でしたが、元気になれよと庭に植えてからすっかり生気を取り戻し、今では庭の主役になりました。

でもでも、今の庭の主役はラベンダーです。

b0133243_2301098.jpg

主演女優賞はこの“ストエカ・ラベンダー”。
一般的にはフレンチ・ラベンダーと読ばれている種類です。

とても綺麗な紫の花。先端にピンと伸びたウサギの耳のような大きな苞(ほう〔芽や蕾を包み、保護する小形の葉〕)を持っています。
なんとも特徴的なラベンダーです。

b0133243_2302520.jpg

香りも最高。この庭に植えてもう8年になる最古参の株の一つです。
最初は9cmポットに入った小さな5株の苗でしたが、今では全てが大きくなって重なり合い、大きな一株に見えます。

ラベンダーって以外に枯れやすくて、剪定の時に、木質化した太い枝を切ったりすると、一気に株元まで枯れが進んで、息絶えてしまったりします。切るときは必ず緑の茎の先端部分を切ってあげましょう。

また、蒸れも大敵。梅雨時期には尋常じゃないほどに蒸れる岐阜では、株元に風が良く通るようにメンテナンスすることと、株が種作りでエネルギーを消耗しないように、花が終わったら種をつける前に必ず花茎を切ってあげること。
そして、まだ肌寒い3月くらいに少し先端を切りそろえてあげると、春にはこんもりとした株になり、毎年綺麗に花をあげてくれます。
あとね、この庭では、地面より20cmぐらい高いところに植えているのも長生きの原因かもしれません。

この庭には、他にも最古参のラベンダー達が枯れることなく咲き続けています。
フレンチ・ラベンダーと同じ花の形で白花のラベンダー。

b0133243_23049100.jpg

葉っぱにしわが入った“デンタータ・ラベンダー”。

b0133243_2305795.jpg

そして、冷涼な気候を好み、他のラベンダーの花が終わる頃に咲き始める “イングリッシュ・ラベンダー”。

b0133243_231672.jpg

イングリッシュ・ラベンダーは、軽井沢でも育てられるラベンダーです。
ストエカ種(フレンチ)、デンタータ種は寒さが苦手だから、軽井沢に植えても冬の寒さで枯れてしまうのでご注意を。

ラベンダーの花が咲くと庭は沢山の来客で、少し賑やかになります。
ほら、今日もやって来ましたよ。

b0133243_2312417.jpg

忙しなく花から花へと飛び回り、沢山の花蜜を集めているミツバチさん。
カメラを近づけてもお構いなし。一心不乱に蜜を吸っています。

その横には珍客がきていました。抱きまくら状態でフレンチ・ラベンダーにしがみついているのはトノサマバッタくん。

b0133243_231318.jpg

抱きつくにはちょうど良い大きさだね。
ゆっくり遊んでってくださいな。

このあと庭の緑はどんどん濃くなっていきます。

b0133243_2314052.jpg

次に主役の座に名乗りを上げるのは誰?

僕に分かるように、手の代わりに、元気な花をあげてくださいね。
by eilakuyagarden | 2010-05-15 23:26 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< いたらない、つくさない 仕入れ旅 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧