ダイオウショウ
気持ちの良い青空が広がっています。
暖かな日差しがとても気持ちいい。

こんなに暖かいと12月であることを忘れそう。
もうじき年末、そしてお正月なのに....。
こんなに暖かいと植物達も惚けてしまいます。
冬は冬らしくキ〜ンと冷え込んで欲しいものです。

“惚け”で思い出しましたが、
5年前くらいにお正月飾りにと、寄せ植えを造りました。
開花調整させてお正月に花開いていた “木瓜(ボケ)”をメインにして、“大王松(ダイオウショウ)”、カレックス・ブキャナニー、コクリュウ、シクラメン、ビオラの寄せ植え。

カレックス、シクラメン、ビオラは移植してありませんが、
他の植物はまだ鉢の中で元気に育っています。
でも、今の主役はダイオウショウ。
植えたときは樹高30cm位でしたが、今やこの通り樹高1m位に育ちすっかり主役の座を奪ってしまいました。

b0133243_10455624.jpg

ダイオウショウはマツ科マツ属の常緑高木。マツ属の中でも一番長い葉を持つ種類。
原産地は北アメリカ東南部。現地では樹高40m位に育つそうです。
葉の長さは老木で20〜25cm、若木だと40〜60cmにもなります。
マツボックリも巨大で15〜25cmにもなるとか。
何もかもアメリカンサイズということですね。

寄せ植えのダイオウショウの葉も45cmくらいありとても立派。
でも、あまり大きくなってもらっても困るので、
鉢の中でこぢんまり育ってもらいます。

ダイオウショウを一番見かけるのは花屋さん。
この時期になると花材として広く出回ります。
花材として好まれるのは枝葉の姿が綺麗というだけじゃなく、
その花言葉にも理由がありそう。

ダイオウショウの花言葉は「不老長寿」。
縁起の良い花言葉も正月飾りにピッタリなんですね。

となると、この寄せ植えのダイオウショウは絶対に枯らすことができないな〜。
by eilakuyagarden | 2009-12-12 10:50 | 岐阜の庭 | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 雪にも負けず 光の並木道 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧