台風の足音
台風に刺激された秋雨前線の影響でお昼過ぎから風雨ともに強くなってきた。
夜になって、風も一層強くなっています。
台風の足音が聞こえてきます。

一昨年のような倒木の被害がでないといいけど。
個人的にはお客様の庭で風に飛ばされる物はないか等、
少しだけ台風対策をして、あとは祈るだけ。

野草は心配してないけど、植えた樹木が心配ですね。
盛り土して、初めて本格的な豪雨を迎えるから、土が崩れないかも心配。
一応、浅間石と枕木で土が流れ落ちない様に考えてあるんだけど、
実際にどうなるかは体験してみないとわからない。

皆さんも十分に用心してください。


そんな雨の中、暗くなった林では真っ赤に色づいたマムシ草の実が妙に目立っていました。

b0133243_23594275.jpg

いったい誰に発見してもらうために、あんな真っ赤に色づいているのか?
林の奥の方にあっても、雨の日には特に良く目立つんです。
あそこにも、ここにも本当に良くわかる。
しかし、いつみても毒々しい種。
正直、ちょっと苦手です。

とにかく、自然の脅威に抗ってもしょうがありません。
台風が無事に通り過ぎるまで、明日は一日おとなしくしていよう。
by eilakuyagarden | 2009-10-08 00:18 | 息抜き | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 台風18号通過 秋の庭模様 2 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧