万葉の秋は“萩”
万葉の頃、っていうと西暦で700年前後の頃らしい。
壬申の乱や、平城京遷都が行われた時代。
日本史の授業で勉強したけど、あんまりよく覚えていない。

その頃の人々は、春には “梅”、秋には “萩(ハギ)” のお花見をしたそうである。

b0133243_23255422.jpg

日本最古の和歌集である『万葉集』で、最も多く読まれている花が『萩』である。

それほど、日本人に愛されている秋の花。
ハギはマメ科ハギ属の落葉低木。
秋の七草の一つ。

野に生えている萩は本当にすばらしい。
岩の上に生えていて、こぼれ落ちる様に咲く姿なんかは、本当に見事のひと言。

でも、萩を庭に植えている人からは、その大きさと枝の乱れ具合に絶句するという。
可愛い花姿は苗を地植えしてせいぜい1〜2年。

b0133243_23254410.jpg

すぐにこんな感じで、草丈2mくらいまで成長してしまう。
育てるには、非常に広い空間が必要。

以前にあるお客さんから、
『萩って、こんなに大きくなると思わなかった。じゃまだから全部切っちゃって。』
と言われて、正直困りました。
切るには忍びない。
しかたなく掘り起こし、植え替えて、欲しいって言っていた人にあげました。
今はその方のお宅で元気に育っています。

やはり、植えたい植物がどのくらいに成長するのか、
その植物の特徴を、植える前にちゃんと調べないといけません。

自分の庭の空間に収まる植物を選ばないとね。
花だけで選んではダメです。
植物の全体の姿をみないと。

そんな時、自然に育っている植物の全景を捉えた写真が載っている図鑑があるといですね。全体の姿をみて、計画したスペースにピッタリの植物を選んでください。

おっと脱線。
そんな、現代のお庭事情では、以外に厄介者扱いされちゃう“萩”。
ちょっと可愛そう。

でも、“萩”にはいろんな種類のものがあって、とても楽しいんですよ。

僕の最近のお気に入りは“マキエハギ(Lespedeza virgata)”.
このハギのいい所は、花姿が繊細で、花が可愛いことと、
そしてなによりも、草丈が約50〜60cmと低いこと。
日本のお庭事情にピッタリじゃないでしょうか。
今は自分で撮った写真が無いから、今度撮影できた時にまた紹介しますね。

これは、庭で気持ちよく枝を伸ばす “シラハギ(Lespedeza japonica)”の花。

b0133243_23261267.jpg

とても清楚な白い花。
枝垂れた枝先が風に揺れて、沢山の白花が風に踊っていました。

字の通り、まさに秋の花 。“萩”。
とても日本人ぽい繊細な花。

ぜひ、万葉の時代に思いを馳せ、
秋の野にて “萩” の花を愛でてはいかがでしょうか?
by eilakuyagarden | 2009-09-24 23:38 | 息抜き | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 咲いた咲いた シモバシラ >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧