麦小舎さんを訪ね...
b0133243_12505618.jpg

まだまだ新緑が眩しい北軽井沢側から見た浅間山の姿。
僕からすれば裏浅間山という事になる。

別荘のお庭は週末の工事ができないため、久々にゆっくりできる土曜日となった。
朝一番に家を抜け出し、軽トラックを駆って軽井沢からさらに山を登っていく。

目的地は群馬県吾妻郡北軽井沢の “本とコーヒー 麦小舎”さん。

b0133243_12512950.jpg

実は、先月、小布施境内アートフェスティバルでお知り合いになった“麦小舎”の藤野さんから、『地蔵堂マルシェ』という青空市[6月13日(土)14日(日)]で、苗の販売や簡単なワークショップ等の出店のお誘いを受けている。

イベントの雰囲気等の話も聞きたいし、僕自身が“麦小舎”に行った事がなくては話にならない。
ということで、ロケハンを兼ねてお店を訪ねる事にした。

“麦小舎”さんは、北軽井沢メイン通りから少し中に入った静かな森の中にある。
もともと別荘として使われていた建物は、いい具合に年を重ねてとても味がある。

b0133243_12514952.jpg

素朴な手作り看板が庭の奥に誘ってくれる。

b0133243_1252662.jpg

b0133243_12522164.jpg

自然のままの林を活かした素敵な空間。
木と緑が適度に日差しを遮り、とても居心地が良い。

b0133243_12523193.jpg

庭を抜ければ、遠くには浅間山が見える。
ここから見える景色も本当に気持ちいい。

b0133243_125311.jpg

開店時間の前に伺ってしまい、開店前の準備に大忙しの店内。
忙しい所にお邪魔して、本当に申し訳ありませんでした。

b0133243_12531785.jpg

店内も木と本と、可愛い雑貨がセンス良く置かれている。

一杯のコーヒーと癒しの時間。
藤野さんご夫妻との楽しい会話(と打ち合わせ。忘れる所だった)。
久々に思い出した、ゆったりと流れる時間。
本当に気持ちが癒されました。
ありがとうございました。

打ち合わせも終わり、少し周りの林を歩いてみた。

b0133243_12532640.jpg

朽ち果てた大きな切り株があった。
りっぱな木だったようだ。
もう生きてはいないけど、大きなオーラになんだか引きつけられた。

b0133243_12534220.jpg

切り株の上には、小さな林ができていた。
大きな木は、小さな種の苗床となり、次の世代の樹々達を優しく守っていた。
人の歴史よりもずっと昔から繰り返されてきた、命のリレー。

僕の仕事は、この自然を庭という形で守り、育てるためにあるんだと思う。
庭に興味を持つ事が、自然に興味を持つ事への入り口。
小さな事だが、それが大きな一歩に繋がるはず。

“麦小舎”の『地蔵堂マルシェ』では、
そんな自然と触れ合うきっかけを掴めるワークショップを思案中。

どうしようかなぁ〜。悩みます。
by eilakuyagarden | 2009-05-24 13:03 | 息抜き | Comments(2)
Commented by 穂高ファミリー at 2009-05-29 02:08 x
大好きな空間〝麦小舎さん〟で同じ時間を過ごさせていただいた者です。
麦小舎さんは、何よりもあの森と共生されている感が素敵ですよね。
真新しいログとかではなくて・・・・

31日の追分コロニーさんのイベントにも、地蔵堂マルシェにも、是非参加したい! のですが、仕事の調整が合わせられるかどうか。残念ながら見通しが暗そうです。

麦小舎さんではいろいろと興味あるお話しを楽しく聞かせていただきました。
庭は「葉がつくる」・・・・とっても良く解ります。
森はいつでも木が主役ですよね。
もし使い切れないくらいのお金があったら、自宅のまわりに森が欲しいと、夢のまた夢を夢見ています。
「命のリレー」重いお言葉です。 「持続可能」であることなのかどうかという概念が必要ですよね。 言葉を換えると「有機」なのかなぁ。 
言葉に置き換える、当てはめようとすると難しいですが、「ナチュラル・ガーデン」という志向性にはとっても惹かれます。
ご縁(それよりもまず先立つもの?)があれば是非・・・・

今後も楽しく覗かせていただきますので、よろしくお願いいたします。
またそちら方面にも出没します。
Commented by eilakuyagarden at 2009-05-30 09:07
穂高ファミリー様
こちらこそ、大切なひと時にお邪魔し、楽しいお話ができたこと本当に嬉しく思っております。
麦小舎さんの空間は本当に落ち着きますね。森の中にあるんだって時間で切る雰囲気がいい。森に守られている場所って感じがしました。
植物と一緒に仕事していると、本当に「命のリレー」の素晴らしさを感じます。植物だけでなく、鳥、虫等、植物と共生している生き物すべてから実感する物です。昔は人間も里山として手をかけ、目をかけて共生していたのに、今や支配者たらんとしているのが寂しいですね。
庭造りが、自然づくりになるよう心がけてお庭づくりをしています。どんな小さな空間でも森はできると思いますよ。
ぜひ、いつの日か、お庭に小さな森をつくってくださいね。
また、軽井沢方面にもお越し下さい。
まだ、店舗がないのでお迎えできる場所はありませんが、追分コロニーさんでのイベント等にご参加くださいね。
またお会いしましょう。


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 2009年第一回園芸教室 山野草の移植2 >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧