正しく伝えて欲しい、浅間山の小規模噴火
今朝いつも通りに起き、テレビをつけて驚いた。
深夜に、浅間山が噴火したとのニュースが流れていた。

昨日(2/1)の昼に、浅間山の活動が活発化して、噴火警戒レベルがレベル2(火口周辺の入山規制)から、レベル3(入山規制)に引き上げられたばかり。
昨日の今日で噴火したという。
TVには暗闇に赤々と噴火する火口付近の様子と、車に積もった火山灰、ヘルメットを被って慌てている町の職員の姿。

そんな大変な事になっているのか?追分は大丈夫だろうか?
とても心配になり、いつもより早く家を出て、急いでお婆さんの家に向かった。

するとどうだろう、追分辺りは全く火山灰も積もっておらず、
本当に噴火したの?といった様子である。
よく見れば、追分のお婆さんの家においてある乗用車のワイパーに、ほんの少しだけ火山灰が積もっていた。

良かった、ひと安心。
ホッとして軽井沢プリンススキー場に向かう。

しかし、スキー場に近づくにつれ、道路が灰色に変わってきた。
道路は砂をばら撒いた様になっていて、車が火山灰を舞い上げて走っている。

煙った道を抜け、スキー場の従業員駐車場に到着。

b0133243_20452473.jpg

駐車場には一面火山灰が積もり、黒いアスファルトが灰色に変身。
一晩泊まっていた車のフロントガラスにも火山灰がうっすらと積もっていた。

b0133243_20453490.jpg

いつもはグリーンのテニスコートもご覧の通り。

b0133243_20454430.jpg

そして、ゲレンデも予想通りに白い雪がグレーに染まっていた。

b0133243_2045577.jpg

雪に、灰色の火山灰が混ざり、バーンの状況はサンドペーパーのような状態。
滑っていてもなんだか引っかかるような状況だし、喉もイガイガする。
何となく煙たい空気に、かすかに硫黄の匂いが漂っている。
やっぱり噴火したんだなぁ〜と実感した。

そして、スキーのレッスンでゲレンデに出て、今日はじめての浅間山を見てビックリ。

b0133243_2046763.jpg

噴煙の大きさはこれまでと体して変わりないけれど、
雪で覆われた山頂付近。噴火で舞い上がった火山灰が風に流され、細長い帯状になって降った痕跡が、山頂から裾野にかけて、グレーの帯となってクッキリと残っていた。

実際、狭いスキー場の中でさえ、左半分のコースはゲレンデも白く奇麗で問題ないが、スキースクールのある右半分のコースには、うっすらと火山灰が降り積もったのである。

TVの報道では、大変な状況だけを大きく報道するから、ニュースでは軽井沢全体が大変な事になっている様に映ってしまっている。
しかし、実際には浅間山山頂から中軽井沢、軽井沢駅方面に向かい、細い帯状の範囲で火山灰が降り積もっただけ。
その狭い範囲以外は全くいつも通りの状態なのである。

周辺住民の生活も、いつもとなんら変わりなく営まれていて、報道にあるような大騒ぎにはなっていない。
むしろ、騒いでいるのは、軽井沢町役場の駐車場に詰めかけた、TV局の車とスタッフ、そして彼らの対応に追われている町の役人達だけなのである。

TV報道は危機感をあおり、周辺に風評被害を与えるのでなく、
現在の状況、周辺住民の反応を、冷静に正確に、しっかりと伝えて欲しい物だと思う。

浅間山の噴火の事よりも、
ニュースですら、バラエティーやドラマの様に装飾されてしまってるのかと、TV報道の嘆かわしい現状を思い知らされた一日であった。
by eilakuyagarden | 2009-02-02 21:14 | 息抜き | Comments(0)


永楽屋garden イベントのご案内

イベント告知など....

☆ *********

 *年 *月 *日 (※) 、*日 (※) --時~--時  
・**********。
・**********。    

詳しくは ****


*****

☆ 第*回『花木と語らう緑の園芸教室』

*月 *日 (*) **時 ~ **時
◆テーマ◆「********」

・**********。
・**********。
◎参加費: *****円(花苗、実技資材費、飲み物代込み)
◎場所 追分コロニー/ブックカフェ及び裏庭
お問い合わせ、お申し込みは 追分コロニーさんのホームページへ








<< 茶枯れの庭 おおきに、ありがとう >>



  長野,軽井沢,岐阜 風景に溶け込む雑木の庭自然な庭造りと里山園芸
by 永楽屋garden
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
about 永楽屋garden
山野草、雑木、愛すべき日本の里山風景。そんな自然な庭を愛するあなたへ...

人と自然、植物が触れあえる“ 住まう庭づくり ”


永楽屋garden では...
そこにある自然を生かしたナチュラルガーデンのデザイン、施工、メンテナンスを行っています。

「花木と語らう緑の園芸教室」も不定期に開催。
ガーデニングの基本、お庭、植物と触れ合う楽しさをお伝えしています。


長野県, 軽井沢, 八ヶ岳, 岐阜県で主に活動していますが、ご依頼があれば日本全国どこへでも伺います。まずはご相談くださいね。

お庭造りに関するご相談
お問い合せはこちらまで

mail:
eilakuya_garden@polka.ocn.ne.jp
Tel/Fax:
0267-32-0253
Mobile:
090-2346-6877
※日中は不在にしていることが多いので、mail,Mobileでのお問い合わせが確実です。

カテゴリ
全体
永楽屋ガーデン
里山林の庭
インドアグリーン
木の物語
息抜き
岐阜の庭
大山桜を守る会
追分宿の庭
庭造りいろいろ
園芸教室
浅間山
散歩道
イベント
野草の暮らし
メディアなど
スタッフ募集
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧